““主婦の笑顔を守りたいバナー””

ロコ・ソラーレのカーリング姉妹 ~ 吉田知那美(よしだちなみ)さん&吉田夕梨花(よしだゆりか)さんに注目

女子カーリング

韓国・平昌(ピョンチャン)オリンピックで、爽やかながらも熱い戦いを繰り広げている女子カーリング。

「おやつタイム」で可愛らしい一面を見せながらも、競技では真剣な眼差しで闘志を燃やす選手たち。

本橋麻里(もとはしまり)さんが主将を務めるLS北見。

まだまだこれから!!

ロコ・ソラーレには吉田選手が2名います。

吉田知那美(よしだちなみ)選手、吉田夕梨花(よしだゆりか)選手、仲の良い姉妹何ですよね。

[関連] 女子カーリング日本代表「LS北見」~ おめでとう 平昌オリンピックで銅メダル獲得 報告会 凱旋パレードは?

teitterinstagramには二人の微笑ましい画像や動画でいっぱい!!


かわいい、仲良し、明るいと評判の吉田姉妹。

チームの雰囲気を明るく、活気づけることは誰もが想像できることです。

まさに、ロコ・ソラーレな姉妹ですが、この姉妹はどのような選手なのでしょうか?

吉田知那美(よしだちなみ)プロフィール

生年月日:1991726

年齢:26

出身地:北海道

身長/体重:156cm / 52kg

所属:LS北見

知那美さんの出身地は、北海道常呂郡常呂町(ところちょう)。

LS北見の選手は皆さん、常呂町の出身です。

知那美さんは小学校2年生で常呂町の町技でもあるカーリングを始め、4年生ではすでに大会に出場していました。

小さい頃からセンスの良い技術を持っていたのでしょう。

町を挙げてのスポーツが「カーリング」ということで、良い環境の中で成長されたことが伝わります。

北見市立常呂中学校

知那美さんは、中学校に入学するとますますカーリングに対する思いが強くなり、

ロコ・ソラーレのメンバー、実妹でもある吉田夕梨花(よしだゆりか)さん、

鈴木夕湖(すずきゆうみ)さん、同級生の小野寺佳歩(おのでらかほ)さんらと一緒に「常呂中学校ROBINS」を結成します。

自分でメンバーを集め、チームを作ってしまうところが競技での積極性に繋がっているのでしょうね。

なんと、2006年の日本カーリング選手権の予選リーグでは、トリノオリンピックの代表になっていた「チーム青森」に勝つなど数々の話題を残しています。

北海道網走南ヶ丘高等学校

高校に進学すると「常呂中学校ROBINS」を「常呂JJ」と改名。

チームとして競技を続けるも、チームとしての練習時間の確保が難しくなり、知那美さんが望む結果が残せなかったようです。

バンクーバー(カナダ)留学

高校を卒業すると、語学留学のためカナダに向かいました。

この語学留学が知那美さんにとってのターニングポイントだったのかも知れません。

下宿先が日系人カーリングコーチのミキ・フジ・ロイ邸というチャンスから、もう一度カーリングについて勉強することになります。

日本へ帰国

女子カーリング元日本代表の小笠原歩(おがさわらあゆみ)選手に誘ってもらった北海道銀行フォルティウスに参加します。

2012年:ソチオリンピック世界最終予選に臨む。

2014年:ソチオリンピック出場。

(オリンピック後、北海道銀行を退団し、現在のチームロコ・ソラーレに加わりました)

2016年:「ロコ・ソラーレ」世界女子カーリング選手権大会で準優勝。

2018年:平昌(ピョンチャン)オリンピックに出場!!

知那美さんは、いつどのニュースを見ても笑顔を絶やさない選手です。

そして、その笑顔はどんな人をも温かな気持ちにさせてくれます。

ロコ・ソラーレには欠かせない、大切な大切な選手です。

吉田夕梨花(よしだゆりか)プロフィール

生年月日:199377

年齢:24

出身地:北海道

身長/体重:152cm / 46kg

所属:LS北見

姉の知那美さん、またお母様もカーリングをされていたことから当然のように5歳でカーリングを始めました。

当たり前といえば、当たり前、とても恵まれた環境ですよね。

北見市立常呂中学校

知那美さん、鈴木夕湖(すずきゆうみ)さん、小野寺佳歩(おのでらかほ)さんらと共に立ち上げた「常呂中学校ROBINS」では

2007年:第24回日本カーリング選手権では3位入賞を果たしています。

この時夕梨花さんは若干13歳、日本選手権最年少出場者となったのです。

北海道常呂高等学校

2010年:第19回日本ジュニアカーリング選手権では姉の知那美さんと共に2位という結果を残しています。

さらに高校2年の時、現在の「ロコ・ソラーレ(LS北見)」に参加しました。

東海大学国際文化学部

夕梨花さんはカーリング競技を続けながら、学業との両立を選択します。

アスリートには当然のことでしょうが、その努力には頭がさがりますね。

2015年には、10年ぶりのパシフィック・アジア選手権優勝を果たします。

姉・知那美さん、鈴木選手とチームワークばっちり。

LS北見には「メンバー結束」という最強の武器があります。

競技中も和やかなムードが漂ってくるから不思議?!

吉田姉妹の主な戦歴

2015:パシフィック・アジア選手権優勝

2016:世界選手権2

2016:日本選手権優勝(LS北見)

2018年:平昌(ピョンチャン)オリンピック出場!!

これから、日本女子供カーリング界を背負っていくだろう吉田姉妹。

本橋麻里選手の願いがこもったチーム「ロコ・ソラーレ」を名のごとく太陽の当たるチームに育てていってもらいたいですね。

吉田知那美(よしだちなみ)選手

吉田夕梨花(よしだゆりか)選手

応援しています!!

カーリング 女子・準決勝

2018223日(金)19:30スタート生放送(NHK総合)
予選ラウンドを54敗の4位で勝ち抜けた日本代表のLS北見(本橋麻里、吉田夕梨花、鈴木夕湖、吉田知那美、藤沢五月)は、準決勝で地元・韓国と対戦する。対戦相手の韓国は、81敗で予選首位通過を果たしたが、この1敗は日本に喫したものだ。一発勝負の準決勝は予選とは別物だが、日本がいいイメージを持って試合に臨めるのは大きい。
勝利を収め悲願のメダルを確定することができるか注目だ。

女子カーリング日本代表「ロコソラーレ」選手の皆さん、心から応援しております!!

アイキャッチ画像元

日本女子カーリング ロコ・ソラーレの皆様、銅メダルおめでとうございます!!

感動をありがとう!!

オリンピック関連

・本橋麻里(もとはしまり)さん ~ 平昌オリンピック「カーリング女子 美人チーム」が挑む!!

・女子カーリング日本代表「LS北見」~平昌オリンピック山場を迎えるメンバーたち

・斯波正樹 (しばまさき)さん ~平昌オリンピック スノーボード男子パラレル大回転に挑む!!

・岩渕麗楽(いわぶちれいら)さん ~ あどけなく勇ましい16歳の挑戦「平昌オリンピック女子ビッグエア決勝」

・竹内智香(たけうちともか)さん ~ 平昌オリンピックで人生最高のパラレル大回転に挑む!!

・鬼塚雅(おにつかみやび)さん ~ 熊本出身の女の子が平昌オリンピックに挑む!!

・藤本那菜(ふじもとなな)さん ~アイスホッケー日本代表の美人すぎるGK

・宇野昌磨(うのしょうま)さん ~ 白銀の氷上を優しく 温かく 華麗に滑る理由

・赤いサイロ|カーリング娘(ロコソラーレ)たちのご用達銘菓が完売状態「こんな感じ!」

ロコ・ソラーレのカーリング姉妹 ~ 吉田知那美(よしだちなみ)さん&吉田夕梨花(よしだゆりか)さんに注目を最後までお読みいただき、ありがとうございましいた。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク