生活

「楽天」から身に覚えのないメールが届いたら?〜やってはいけないことと対処法


スポンサーリンク


みなさん、楽天市場でお買い物をされることってありますか?

出不精の私は、よくよく利用させていただいております。

ファッションコスメ雑貨、ペットフード、家電から旅行手配(楽天トラベルさん)まで楽天さんでお世話になっております。

インターネット経由でのお買い物は実に便利です。

ネットショッピングとか、ネット通販といわれるものですね!!

時間に関係なく、自分のタイミングで商品を選ぶことができるし、迷う際には数日かけて悩むことも可能です。

店頭ではそういう訳にはいきませんからね・・・ ( ̄∇ ̄)

パソコンがなくたって、スマホタップで買い物ができてしまうので、お店にいかなくとも、どこからでも買い物ができるのが最大のメリットですよね。



ただ、使い方によってはトラブルを招くこともありますので注意が必要な部分でもあります。

[関連] ネットショッピングと実店舗ショッピング 有益な買い物方法はどちら?

 

楽天を装った不審なメール

その楽天さんからここ数ヶ月「楽天を装った不審なメールにご注意ください」という連絡が頻繁にありました。

いろんな種類のトラブルが起きているんだな・・と能天気に他人事として考えていました。

人ごとに考えていると、なぜか必ず「自分の身に起こる」というのが定番化しております。

LINEアカウント乗っ取り、FACEBOOKアカウント乗っ取り、どちらも経験済みです。なぜ? ( ̄∇ ̄)

 

はい。

今回も、なぜか楽天さんを装った不審なメールが届いてしまいました。

もしかしたら、みなさんのところにも不審メールが届くかも知れません。

そんな時のために、このブログで詳細をご紹介させていただきます。

 

楽天を装った不審メールの「件名」

大胆にも「【楽天市場】注文内容ご確認(自動配信メール)」という件名でメールが送られてきました。

 

? ? ?

買い物などした覚えが全くない Σ(・□・;)

 

しかも、楽天に登録しているアドレスとは違うメールサーバーに届いたのです。

これ、あの不審メール?!

と疑いつつも開いてみると、そこには明細などの記載はなく「メールをHTMLで表示する」というリンクが貼られていました。

さらに、通常であれば記載してあるはずの「発行元 楽天カード株式会社」の文字もありません。

 

怪しすぎるでしょ  (`・ω´)

 

この時点で、楽天さんからのメールではないことが確定。

でも、念のために家族に買い物をしたかどうかを尋ねてみました。

それもおかしな話なんですけどね。

家族の買い物請求が私に届けられるはずがありません、アカウント(名義)が違うのですから・・。

案の定、誰も買い物などしておりません。

 

要チェック::楽天を装った不審メール「件名」

・件名は大胆に本物そっくり

・メールを開くとHTMLのリンクが貼られている

・「発行元 楽天カード株式会社」の記載がない

 

不審メール詳細

不審に思いながらも、念のためにHTMLを開くと本当にショッピングをしたかのごとく「注文内容」が記載されています。

注文番号

注文日時

今回のお買い物で〇〇ポイントを獲得しました

送付先

支払い方法

配送方法

配送日時指定

備考

さらに「楽天カード入会で5.000ポイント」というバナーも貼られていたりします。

不思議なもので、怪しいとは思っていても「もしかしたら何かの間違い?!」という気になるんです。

なんか変、でも何かの間違い? Σ(・・;)

 

ここで注意!!

そう感じても、記載されている連絡先には決して問い合わせをしないよう注意してください。

(どこに通じるのかが不明です)

下手に問い合わせしてしまえば、履歴が残ってしまいますので・・・。

さらに!!

>注文情報の詳細を確認する

というリンクが貼ってあります。

疑問を感じている訳ですから当然、このリンクをクリックする訳です。(しました!!)

すると、謎のZIPファイルが添付されていました。

このファイルは絶対開かないように注意しなければなりません。

ウィルスである可能性もありますのでね。

通常「楽天」さんでショッピングをされている方は「【楽天市場】注文内容ご確認(自動配信メール)」を受け取られているはず。

明らかに通常の自動配信メールとは異なっていますので、問い合わせをしないように気をつけてください。

 

今回、架空の買い物をしたとされているショップは、実際に存在するショップでした。

偽造メールを勝手に配信されて、ショップさんも大変迷惑をされているご様子でとてもお気の毒です。

 

不審メールの対処法

頭の中では「偽造メール確定」であっても、届いた以上、やはり不安なもの。

身に覚えのない買い物で、クレジットカード料金引き落としになるのは嫌ですからね。

では、どのような対処をしたら良いか?

何よりも先に「楽天株式会社」へ問い合わせることをおすすめ致します。

問い合わせ先
電話:0570-00-6911(有料)
ダイヤル[0]:カードのお申し込みをご検討中のお客様、テレホンキャッシング、その他のお問い合わせ
オペレーターに繋がりますので、不審メールの詳細を話して確認することができます。

 

*オペレーターからの返答

「情報を確認したところ、そのような履歴は一切ありませんので、メールは直ちに削除してください」とのことでした。

同じ被害が数件報告されているとの返答をいただきました。

自分の場合、何事もなく事なきを得ましたが不審メールの対処としてはすぐに「楽天会社」に問い合わせるという事です。

間違っても、送られたきたメールの問い合わせ先へ連絡しないよう、注意されてください。

 

その他の事例について

楽天さんのアナウンスによると、特に注意してもらいたい事例が

「【楽天】不正アクセスを検知したため、お支払い方法の再登録をお願いします」というもの。

楽天カードを装い「support@mail.rakuten-card.co.jp」から送られてくるといいます。

本文内容
[お客様の個人情報をどのような方法で第三者が入手したのかを断定することはできませんが、一例として当サイトを装ったメールが何者かによってお客様に送付されこのたび、お客様のアカウントを確認いたしましたところ、保有者であるお客様の許可を得ていない、お客様以外の第三者による不正アクセスを防ぎ、お客様の情報と安全をお守りする目的から、クレジットカードの支払いによる注文をされる際に、「クレジットカード情報を改めて入力していただく場合がございますことを、あらかじめご了承ください」

お客様ご本人あるいはご本人様の情報
URL記載あり

詳細はこちらをお読みください。

 

偽装サイト

検索サイトで希望商品を検索をした際に実際のロゴなどを不正に使用し、極端に価格が安い商品を掲載しているサイトが正規のページに紛れ出てくることがあります。

このような、本物のページと見せかけて利用者を騙そうとしているページのことを偽装サイトと呼びます。

偽装サイトを利用すると、代金を騙したられ商品が届かないこともあります。

また、パソコンがウイルスに感染し、個人情報の漏えいに繋がるリスクが高まり、

抜き取られた個人情報は転売や悪用をされる可能性もあります。

楽天を装ったWEBサイト一覧(2018411日 更新)ははこちらをご覧ください。

 

偽装商品

私の家族は、偽装商品に騙された経験があります。

代金をだまし取られたり、商品が届かないということはありませんでしたが、「NIKE スニーカー」を注文したところ、なんと商品そのものが偽物だったのです。

偽装サイト、偽装商品、共に注意しなければいけないですね・・。

*楽天ページをブックマークして使用する

*少しでも怪しいと感じた場合は購入しない

URLや記載内容に怪しい部分が無いかよく確認する(ドメインの一部が「.biz」「.xyz」「.cc」と海外のものを使用)

 

楽しいショッピングが残念な結果にならないよう、このような点に十分気をつけて、お買い物をされてください。

 

・物欲が止まらない時の「心理」と「対処法」~ストレスは何事においてもなくすべき!

・洋服欲しい欲が止まらないのはなぜ? 対策はある? ~ 物欲は脳にも関係している!!

・欲しいものがいっぱいなんだけど貯金も欲しい ~ どうお金を貯めたら良いものか・・?

・「物欲がない」って良くないの?~ 欲しいものがないという心理

・断捨離は家族がいると難しいもの ~ ミニマリストを目指したい主婦のはなし

 

「楽天」から身に覚えのないメールが届いたら?~やってはいけないことと対処法を最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でegaosmileをフォローしよう!


スポンサーリンク


関連記事

  1. ダラダラする自分が嫌になる 〜 ダラダラした自分を改善することは…
  2. 料理嫌いには理由がある 〜 考え方を変えて美味しい冷食をフル活用…
  3. 夫とふたりきりの生活に耐えられる? 〜 「夫と一緒にいたくない症…
  4. 子供へのクリスマスプレゼントは何にする? 〜 選び方や予算、おす…
  5. 「肉を食べる」「肉を食べない」効果的なダイエットはどちら?
  6. 「簡単 時短 安い」料理を実現させるために 〜 お弁当から夕飯ま…
  7. 世界フィギュアスケート選手権2018 の代表選手 開催地 開催日…
  8. 暑さと紫外線を攻略 〜 疲れ知らずで夏を乗り切るための方法

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサーリンク


スポンサーリンク

スポンサーリンク

PAGE TOP