生活

伸ばしかけの邪魔な前髪 我慢できる?〜 おしゃれに前髪を伸ばす方法


スポンサードリンク


女性にとって一日の気分が左右されるくらい「前髪」の存在は大切なものですね。

前髪って、伸ばしかけては「イライラ」「邪魔」に耐えられずカットしてしまい後悔・・、

でもやっぱり伸ばしたいとまたイチからやり直し、この繰り返しを体験している方が多いと思うんです。

前髪ぱっつんもかわいいのだけど、前髪を長く伸ばした「大人の女性」といったヘアスタイルにも憧れるし、何かと前髪の存在が気になるものです。

みなさんはおしゃれに前髪を伸ばしていく方法をご存知ですか?

短い前髪

前髪が短いと、そのカットやアレンジ方法をあれこれと悩むものです。

型としては、平均的な厚みの前髪やぱっつん前髪が根強い人気のようです。

「前髪ぱっつん」と言えば、すぐに三戸なつめちゃんをイメージしませんか?

彼女の似合いすぎる前髪ばっつんに憧れ、巻いたり、流すことで前髪の雰囲気が変わるヘアアレンジ例を見ると「これもやってみたいな」と考えます。



ただ前髪はセルフカットすることが多く、切りすぎた日には大変!

途端にブルーな気分に変わりますよね。

そんな時のために、前髪を切りすぎた時の対処法を知っておきましょう。

前髪を切りすぎた時のお助けアイテムは「ヘアワックス」です。

前髪にヘアワックスをつけて束を作り、サイドに流すようにまとめると片側に寄るため長さがわかりにくくなります。

また、別の方法としてはヘアワックスをつけて前髪は上にあげてしまう、つまり前髪をなくしてしまう方法です。

ヘアピンを上手く利用して気になる前髪をなくしてしまいましょう。

イメージチェンジにもなりますよ。

伸ばしかけの前髪

短い前髪のアレンジを一通り楽しんだら

「前髪ぱっつんには飽きた」

「子供っぽく見えるから伸ばしたい」

このような理由から前髪を伸ばしたいと考えるようになるのです。

しかし、ここからが至難のわざ。

なぜなら、伸ばしかけの前髪ほど邪魔でイライラが募るものはありませんよね。

邪魔な髪の毛を簡単にまとめてしまう ヘアアレンジ 〜 これで家事、育児、仕事に集中できる!!

 

髪をかきあげてもかきあげてもパサッと落ちてきて目や顔に被さります。

これって、意外と女の子の生活の妨げになるのです。

授業中に板書をしていると前髪で目が覆われてノートが見れない。

事務仕事に集中しなければいけないのに、何度かきあげてもバッサリ落ちてくる前髪にイライラ。

料理をする時にも同じような状況で、前髪を何度もかきあげることは衛生的にも問題ありですよね。

作業中、もちろん皆様それぞれの対策をされていることとは思いますが・・・。

とにかく勉強、仕事、家事、何につけてもこの前髪が鬱陶しくてたまらないもの。

なかでも、目から口にかけての長さが一番厄介ですよね。

このイライラ厄介な長さに我慢できず、切ってしまえば楽なのですが、それではここまで耐えてきたのが元も子もない。

この長さを耐えなければ前髪の長い大人の女性スタイルにはならないんですよね。

伸ばしかけの邪魔な髪をなんとか克服して、大人前髪を目指したい!!

オシャレに前髪を伸ばしていく方法を知りたいですよね。

伸ばしかけの前髪対処法には、どのような方法があるのでしょうか?

 

サイドに流す

切りすぎた前髪と同じ対処法ですが、伸ばしかけの前髪には長さがあるため一度ヘアアイロンで巻いてあげると綺麗に流すことができますよ。

 

ねじってヘアピン

伸ばしかけですからカタチを作りにくい長さでしょう。

前髪を切りすぎた時と同様、ねじって留める方法はおしゃれです。

分け目をギザギザにしたら、ヘアワックスをつけて後ろにねじり、ヘアピンで留める、たったそれだけの簡単なアレンジ法。

 

必見!ヘアピンの留め方

前髪だけではなく、サイドでもねじった髪をうまくヘアピンで留められず諦めてしまった経験ありませんか?

この動画はねじった髪へのヘアピンの当て方、留め方が詳しく説明されています。

ヘアピン処理に困ったときのためにぜひ、ご覧ください。

伸ばしかけの前髪にアメピンは必須です。

今はアメピンもカラーやデザイン様々にありますが、学校や仕事の際も黒のアメピンであれば問題ないですよね?

ねじることをしなくてもこのようにアメピンをクロスさせて留めるだけでもそやれ感が出せますよね。

ヘアピンをうまく活用することで邪魔な髪をまとめることができるので、アメピンは必須アイテムだと言えます。

シンプルなアメピンはもちろんですが、プライベートでのお出かけの際にはカラーのあるものやアクセントのあるヘアピンを一つプラスするとかわいいですよ。


パール フラワー ヘアピン


キラキラ ヘアピン ラインストーン 2本組

 

くるりんぱ

手軽にできる伸ばしかけの前髪をうまくまとめられる方法が「くるりんぱ」だと思います。

くるりんぱはオールマイティーに使えるアレンジ方法ですね。

前髪が邪魔にならないくるりんぱアレンジをいくつかご紹介します。

トップの左側から右側に髪の毛をもってきて軽くゴムで結びくるりんぱ

最初にくるりんぱした髪の毛の下ほどでもう一度くるリンパしてキュッと引っ張ります。

軽くつまみ出すようにしてヘアアクセサリーをつけたら、伸ばしかけの前髪も豪華になりますね。

一つではなく、くるりんぱは複数回繰り返すことで簡単にまとめることができます。

こちらの記事も参考になりますので、是非ご覧ください

ピアノ発表会おすすめの髪型 ~ からまないヘアゴムで超簡単 お顔すっきりで見栄えのするヘアスタイル

 

ターバンを使う

太めのターバンやスカーフは、伸ばしかけの邪魔な前髪でも簡単に隠せる便利アイテムですね。

顔周りに後れ毛を出してあげるとナチュラルな雰囲気でおしゃれ感満載なアレンジができます。

後ろ髪をアップにして巻くターバンはさらにおしゃれ感が増しますね。

伸ばしかけの邪魔な前髪をこんなオシャレにまとめることができたら素敵ですね。

ちょんまげ

外出の予定がないときのおすすめは「ちょんまげヘア」です。

ゴムでぎゅっとも結べば、伸ばしかけの中途半端な前髪が邪魔をすることはありません。

家事や作業に集中したいとき、料理をするときは邪魔にならないことが最優先です。

前髪のウザさでイライラすることがないように!!

中途半端で邪魔な前髪も「おしゃれ」を楽しみながら伸ばしていけるといいですよね。

こうして見てみると使える伸ばしかけの前髪アレンジ法が、意外にもたくさんあります。

おしゃれ上手、ヘアアレンジ上手なみなさんのアイデアって素晴らしいですよね。

是非とも取り入れたいところですが、そのためには前髪のアレンジ方法をたくさん知って、ちょっぴり練習する必要があります。

今回ご紹介させていただいたのは「簡単にできる」前髪アレンジばかりですのですぐ皆様のおしゃれに取り入れていただけるはずです。

前髪だけではなく、ヘアスタイルそのものがファッションの一部となるので頑張ってマスターしたいですね。

ヘアアクセサリー、ヘアアイロン、ワックスやスプレーをうまく活用して、伸ばしかけの前髪が邪魔にならず過ごせるアイデアをぜひ作り出してください。

髪がパサパサして邪魔になる ~ パサパサ髪にならないためのお手入れ法

意味のないイライラとイライラの原因になる「邪魔な髪の毛」 の対処法

女の子のための プリンセス ヘア アレンジ~ ピアノ発表会や結婚式にも使える!!

 

伸ばしかけの邪魔な前髪 我慢できる?~ おしゃれに前髪を伸ばす方法を最後までお読みいただき、ありがとうございました。


スポンサードリンク


関連記事

  1. 授業参観 保護者会 など行事別に考える小学校保護者の服装(身だし…
  2. プレゼント選び | 彼女 上司 友人 全ての女性に喜んでもらえる…
  3. 「犬に洋服を着せたい」と思ったら洋服を着せる理由や必要性について…
  4. 紫外線は冬も大敵 〜 紫外線対策が大切な理由と保湿に気を使いたい…
  5. 東京ディズニーランドから自分あてにポストカードを送る「ディズニー…
  6. 「やる気が出ない」主婦にありがちな傾向と対策
  7. 暑さと紫外線を攻略 〜 疲れ知らずで夏を乗り切るための方法
  8. 【乾燥肌】お肌の乾燥が良くない理由と「保湿」以外の注意点

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

ピックアップ記事

PAGE TOP