生活

iPhoneで写真が撮れないのはなぜ? 容量がいっぱいになった時の初心者向け簡単おすすめ方法


スポンサーリンク


子供から大人までiPhoneユーザーが何人いるのでしょうか?

通勤中、右を見ても左手を見てもiPhoneを片手に持っている光景を目にすることも少なくありません。

(アップルマークが可愛くて良いのですが)

タップ一つで便利なアプリが起動するのですから、多忙な生活を送る現代人にとってこんなに重宝するものはありませんね。

 

便利なiPhone


softbank iPhone6 Plus 64GB ゴールド 

デザイン性にも機能性にも抜群に優れiPhoneは男性、女性問わず大人気です。

電話はもちろん、SNSでのコミュニケーション、音楽を聴く、映画も観れる、天気の移り変わりまで瞬時に見れてしまうのですから、片時も離せないはずですよね。

SNSを通してのコミニュケーションが高まると、スマホで写真を撮ることも多くなりますよね?

写した写真を添付してタップするだけで、瞬時に送りたい相手に届くのですからこんなに便利なものはありません。

以前はなかった「スマホ依存症」という言葉(病気?)が生まれたことも不思議ではないでしょう。

そのくらい親密に自分たちの生活に浸透しているのです。


docomo iPhone8 256GB ゴールド

20179月にはApple社から、iPhone 8iPhone 8 Plus、またiPhone X が発売されたことが話題となりました。

機能は進化し続け、今やパソコン同様とも言えるスマートフォン。

その進化に対応していくのも大変なことですよね。

 

iPhoneユーザー

では、iPhoneユーザー全員がその機能を使いこなせているのでしょうか?

素晴らしい機能を持ったiPhone100%活用されているのでしょうか?

そうとは言えません。

スマホ好き、SNS大好きなのですが女性は全般的に機械ものに弱く、主婦なんて特に、、、

その取り扱いや操作法を学んでいる時間もないに等しいのです。

カタチが好きだから。

みんなが使っているから。

カラーやデザインが好みだから。

家族に勧められたから。

というような主婦の方もたくさんいらっしゃいます。

当然ながら使い方がわからず、トラブルに対応できず困ることもしばしば。

仕方なく電話、メール、SNS、写真の使い方だけを必死に覚えるといった感じ、、、。

しかし、写真の撮り方を覚えて喜んだのもつかの間、次の問題が浮上します。

 

写真が撮れない?!

「ストレージの容量が足りません」という表示が表れ、シャッターボタンがタップできない。

あー、写真が撮れなくなった。

アイフォン、買って間もないのに壊れたの?

どうしよう? となるわけです。

アイフォンのことはわからないし、機械にも詳しくないし、自分ではどうにもできない。

子供の授業参観で動画が撮りたかったのに、どんなにタップしても写せない、、。

困りますよね。

実は、これはカメラ機能が壊れた訳ではないのです。

「ストレージの容量が足りません」と表示されていたことが最大の理由になります。

iPhoneのことはわからない、機械苦手~という方に「ストレージ」の話をしてもチンプンカンプンですよね?

簡単に考えると「ストレージ」はタンス。

「容量」はタンスに入っている洋服のこと。

洋服がいっぱいになって、タンスに空きスペースがなくなったということなのです。

新しい洋服を買っても(写真を撮っても)入れるスペースがないため、洋服を買わないように(写真が撮れない)という注告が「ストレージの容量が足りません」なんですね!

新しい洋服を入れるためには、要らない洋服を処分したり、別のタンスに移さなければいけないのです。

しかし。

iPhoneの操作がわからない場合、はたまたどうしたら良いかわからない・・。

自分で何とかしようと操作していたら撮った写真が全て消えてしまった・・。

こんな悲しい結末を迎える場合もあります。

そこで、iPhoneの操作方法がわからない、写真のバックアップ方法がわからないという方に、ごくごく簡単な写真整理法(保存法)をお教えします。

パソコンが使える方はパソコンに保存するのが最善の方法かと思います。

 

Omarsフラッシュドライブ 2

【Apple認証 (Made for iPhone取得)】 Omarsフラッシュドライブ2 USBメモリコネクタ付き

iPhone / iPadにバックアップスペースを大増量、LightningUSB両方を備えて、パソコンとiOSデバイス間のデータのやり取りが自由自在!
好きなイメージ、ビデオなどいっぱい保存でき、連絡先もカンタンにバックアップできます

簡単に言えば、2つ目のタンスを用意するということになります。(バックアップスペースを増やす)

64G容量なので、おそらく皆さまが使っているiPhoneと同じ容量の写真が保存できます。

パソコンにつなげることなく、お手持ちのiPhoneに差し込むだけで写真を保存することができます。

USBケーブルも不要です)

これだったら、パソコンわからない、操作方法もイマイチ・・という方でも安心してお使いいただけるかと思います。

このOmarsフラッシュドライブは、iPhoneiPadPC全てに共有することができるので、一度こちらに写真を保存しておけば、家族のどなたかにパソコンへ移してもらうことも可能です。

とりあえず、写真が撮れなくなる対処としてこのOmarsフラッシュドライブ に既存写真を写しておかれると良いです。

使い方はこちらをご参考に。

操作関係、難しくてわからないという方にはこれが一番簡単なおすすめ方法です。

差し込むだけで写真を保存してくれますからね。

ただし、このOmarsフラッシュドライブ 2 も魔法の「タンス」ではないので容量制限があります(64G

どなたかに移し替えていただける場合はそれで良いのですが、誰も操作をしてくれない場合。。

単純にOmarsフラッシュドライブ 2を数本購入されるのが望ましいかと思います。

そこまで高額なものではありませんので、アルバムを2冊、3冊と増やしていくようなものですね。

思い出を全て消されるよりはるかに良い方法だと思います。

Omarsフラッシュドライブ 2に移した写真を、再度iPhoneに戻すことも可能ですので心配は不要です。

スマートフォンが充実した現在、このような便利なアイテムがたくさんあります。

データの持ち運び用、予備保存用として作られているものですが、iphone(スマートフォン)の操作がわからない方にとっては貴重なストレージとなります。

デザインもオシャレで邪魔にならないサイズなのでバッグに入れて持ち運ぶことができ、旅行などには最適ですよ。

おまけにApple認証 (Made for iPhone取得)なので、安心して使うことができますよね。

iPhoneで写真や動画が撮れなくなった時の対処法は決して一つではありません。

iPhoneで写真や動画が撮れなくなった時の対処法とストレージについて!!

でも、本当に操作方法がわからない方にとっては何を説明されてもわからないと思うのです。

ストレージってなに?

USBってなに?

SDカードってなに?

クラウドとは???

こんな感じではないでしょうか?

Omarsフラッシュドライブ 2は、パソコンやスマートフォン操作がわからない初心者の方におすすめです。

他、iPhone容量がいっぱいで仮保存をしたいという方にもぜひ!!

持っていて可愛いのが嬉しいアイテムですね。

このような便利アイテムがあるのですから、わからないことに頭を抱え悩む必要はないと思います。

毎日を快適に過ごすために一台持っておかれるのが一番のおすすめ方法です。

写真が撮れない、写真が保存できない悩みからスッキリ解消されましょう!!

iPhoneの文字で目を酷使していませんか? ~ 誰でも簡単に文字を見やすくできる操作法

iPhoneの動画を見やすく保存する 〜 スマホ初心者にもすぐできるYouTube保存法!!

 

iPhoneで写真が撮れないのはなぜ? 容量がいっぱいになった時の初心者向け簡単おすすめ方法を最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でegaosmileをフォローしよう!


スポンサーリンク


関連記事

  1. 高校生の通学自転車はこのように選びました 〜 安全 安心 疲れな…
  2. 「iPhone X」を使ってみて良かったこと5つ ~ 普通の主婦…
  3. 御即位の儀式【剣璽等承継の儀】とは?〜読み方や天皇の宝について知…
  4. 山口メンバー TOKIOから離脱〜グループを守りジャニーズ事務所…
  5. 新大阪駅付近で【5.100万円】入りの紙袋が奪われる〜顔に塗られ…
  6. 【白井健三選手】トップアスリートまでの軌跡をたどる〜気になる子育…
  7. プチプラ化粧品 スキンケアで美肌を目指す 〜 母娘3世代で使って…
  8. 高校野球【夏の甲子園2018年】丸刈り(坊主)禁止令発令の旭川大…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサーリンク


スポンサーリンク

スポンサーリンク

PAGE TOP