生活

「iPhone X」を使ってみて良かったこと5つ ~ 普通の主婦目線メリット!!


スポンサーリンク


アップルユーザー主婦、iPhone9年。

iPhone3GS」でiPhoneデビューして以来(スマホデビュー)、迷うことなく新機種を購入してきました。

しかし201711月に発売された「iPhone X」については、購入を悩み続けてきたんですよね。

その理由はもちろん販売価格です。

一般主婦が持つタップ・タップ中心のスマートフォンとしてはあまりにも高額ですもの。

 

高すぎる iPhone X

だってですよ!

112,800円って、わたしのマシーン(MacBook Air)よりはるかに高い Σ(・・;)

普通に「贅沢品ではないだろうか」と考えるでしょう?

iPhone 7で不自由していたわけでもないし・・、

ビジネスウーマンでもないし、営業で外回りをするわけでもない。



在宅で仕事をするだけの主婦が、果たしてiPhone Xを所有しても良いのだろうかという疑問が湧き、ずっと悩み続けてきました。

そんな主婦の願いともとれる悩みを、誰かが察知してくれたのか?

年が明けて突然、前機種のバッテリー持ちが悪くなりました。

最大限に充電して寝ても、朝起きたらバッテリー残量が40%に減っている・・ ( ̄∀ ̄)

 

こんなタイミングいいことってあります?

 

「バッテリーに支障が出た」という名目で、速攻ショップへ走りました。

バリバリ罪悪感なのですが、iPhone Xが快適なのは言うまでもありません。

最高級のご褒美だと思い、大切に大切に使おうと誓った主婦でありました。

使いこなすに至らない気はしますが、主婦のわたしが使ってみて良かったこと、おすすめできることを、

あくまでも主婦目線でご紹介してみます。

▶︎iPhoneで写真や動画が撮れなくなった時の対処法とストレージについて!!

 

iPhone Xを使ってみて良かったこと

画面広々できれい

これまでのiPhoneのなかで、画面が一番広いとされるiPhone X

5.8インチですから約14.7cmといったところ。

ホームボタンがあった部分はまるまる画面に追加されたことで、見た目もゆったり広々と感じます。

初めは「あれっ?! なんか変」という感覚でしたけどね。

50代目前、老眼混じりの目には非常にやさしいのです。

 

しかも、Super Retina display搭載ときています。

Retina display」とは、表示される画像がより細かく表現できる高画素密度の画面をいいます。

簡単にいうと、画面がとてもきれい、格段に見やすい!!

また有機ELディスプレイも嬉しい一つ。

有機ELとはLEDに似た原理で、発光の際に熱を伴わないため光源の効率が良くなっています。

まあ、難しいことを考えなくとも、画面が大きくてきれいということは毎日使用するものとして実に気持ち良い。

日々の写真をSNSなどに投稿する際、アプリでの画像編集もよりスムーズにできますよ。

▶︎目がよく見えない これって老眼?~ 老眼鏡をスマートに買う方法

写真がとてもきれい

主婦は何かと、日常を写真に収めることが多いですよね。

子供の写真、料理の写真、カフェの写真などなど、スマホが活躍する毎日。

なのに、、わたしは娘たちにバカにされるほど写真を写すのがド下手。

こんな「カメラド下手」な主婦のテクニックをしっかりとカバーしてくれるのもiPhone Xの良すぎるところ。

・オートフォーカスが速い

・シャッタースピードも速い(手ぶれが少ない)

・暗いところでもきれいに撮れる

フロントカメラだけではなく、リアカメラも十分すぎるほどきれいで、写真下手な主婦でも満足できる写真を撮ることができます。

インスタ映えする写真も夢じゃない!!

一眼レフを練習しようかと思っていましたが、その必要なないかな・・と考えております。

所詮、テクニックのない自分には一眼レフなど使いこなせるはずがない!!

であれば、iPhone Xでの写真テクニックを磨いた方が合理的なのです。

テクニックも何もない主婦がiPhone Xで写真を撮ってみました。


な〜んにも加工せず、このクオリティ。(ただ空を見上げてパチリとしただけ)

 


こちらはポートレートで写してみました。
おでこの草まで、綺麗に撮れています。

 

ポートレート撮影は

自然光

スタジオ照明

輪郭強調照明

ステージ照明

ステージ照明(モノ)

とシチュエーションを選ぶことができます。

カメラド下手のわたしを救ってくれるiPhone Xのカメラ機能ですから

子供さんの授業参観、運動会などの学校行事にも間違いなくイケるはず!!

(もちろん、動画もきれいですからねっ)

 

バッテリーの持ちが素晴らしい

全機種は「バッテリーの持ち」が衰えたことから、iPhone X購入となったわけですが、

スマートフォンを使う以上、バッテリーの持ちというのは重要なポイントとなってきますよね。

主にネット使用の駆動時間が12時間、動画視聴で13時間、音楽試聴で60時間といいますから、

朝充電して出かければ、帰るまではほぼ充電が要らないということです。

充電機を忘れてもどうにかなるというiPhone Xのバッテリーの持ちが、実に素晴らしいです。

カフェランチ中、写真を撮っても、動画を見ても、音楽を聴いても、SNS閲覧を存分にしても、バッテリーがなくなることはほぼないでしょう。

加え、iPhone Xは高速充電に対応しているため30分で50%の充電が可能なのです。安心!!

 

顔認証ができる

iPhone 7では指紋認証の設定をしなかったわたし(面倒だと思ったんです)

iPhone Xを購入するにあたり、顔認証については全くポイント加算はされておりませんでした。

しかし、しかしながら!!

実際に「顔認証」を使ってみると・・・・、便利、楽チンすぎます。

スマホを持ったら画面が自動的にロック解除で「あら~ 開いちゃった~」ですからね。

残念ながら、暗いところでの顔認証ができませんが、その時はパスワード入力で大丈夫。

余談ですが、ショップのお姉さんは化粧を落としたら「顔認証」しないそうです。

顔認証、あった方が良いか?ない方が良いか?と聞かれればあった方が良いです。

 

なめらかスワイプ操作

iPhone Xはスワイプだけで全ての操作がスムーズに行えます。

スワイプとは、指を画面に触れた状態でそのまま滑らせる操作のことです。

指一本でくるくる画面を入れ替えることができるのは、とても便利なのですが・・。

5.8インチの画面を持つiPhone X、女性の手には若干大きめサイズ。

これにスマホケースをつけるとさらに大きさが増すため、片手でスラスラとはいかないのが現実。

軽く片方の手を添えて支えておかなければ、落っことしてしまいそうなのです。

わたしの場合、全ての片手操作は無理かな?

とはいえ、スワイプで操作できるのはやはり簡単スムーズだといえますよ!

 

iPhone Xを使ってみて良かったこと・まとめ

普通の主婦がiPhone Xを使って良かったこと5つ、いかがでしょうか?

「満足度」はかなりハイレベルです。

パソコンよりも高価な「iPhone X

アプリを活用すれば、もっと実用的で効率良い使い方がたくさんあります。

それらはこれからゆっくりじっくり学んでいくとしましょう。

普通の主婦が日常の中で必ず使うであろう機能の中から「使ってみて良かったよ」ということをご紹介してみました。

 

くりかえしますが、iPhone X価格は112,800円。

ただの携帯電話として購入するには高すぎるお値段です。

 

買うか、買わないか、機種変するかしないかで悩んでいる主婦の皆さんが絶対いらっしゃると思ったのです。

使ってみて良かったことを知れば、その判断基準になるのではないかと考えました。

iPhone Xの素晴らしさは数え切れないほどあります。

でも、iPhone 7でも十分に対応できることばかりです。

ということは、絶対に購入しなくてはいけないものでもないということ。

自分は、好都合なことに「バッテリーが持たなくなった」ことが理由で購入しましたが、そこに問題なければ先送りしても良かったのかなと感じます。

iPhone X」を使ってみて良かったこと5つを参考に、皆様のお財布と相談してご決断くださいね!

 

iPhoneの文字で目を酷使していませんか? ~ 誰でも簡単に文字を見やすくできる操作法

iPhoneで写真が撮れないのはなぜ? 容量がいっぱいになった時の初心者向け簡単おすすめ方法

iPhoneで「忘れっぽさ」が対処できる?! ~ 主婦も安心 簡単操作で確実に忘れ物を減らす方法

iPhoneのバッテリーの減りがはやいのはなぜ?~ スマホ初心者にも理解でき簡単に設定できる方法

iPhoneの動画を見やすく保存する ~ スマホ初心者にもすぐできるYouTube保存法!!

・モバイルバッテリーはスマホユーザーの必須アイテム ~ スマホ初心者も使い方を知っておこう!!

Kindle(キンドル)本にハマる主婦 ~ 使い方簡単なスマホアプリがおすすめ!!

iPhone X」を使ってみて良かったこと5つ ~ 普通の主婦目線メリット!!を最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でegaosmileをフォローしよう!


スポンサーリンク


関連記事

  1. 洗たくしてるのに【洗濯物のゴミ】恥ずかしい〜原因と対処法、ごみ取…
  2. 田中刑事(たなかけいじ)選手 〜 実はお茶目な男子「フィギュアス…
  3. 便秘で悩む方へ | 原因も知った上で試した結果「便秘の悩み解消」…
  4. プレゼント選び | 彼女 上司 友人 全ての女性に喜んでもらえる…
  5. 地震の際の「デマ情報」には注意して!!〜SNSを使わずに情報を得…
  6. 新「大晦日の過ごし方」アウトレットで心身ともにリフレッシュ!
  7. 「犬に洋服を着せたい」と思ったら洋服を着せる理由や必要性について…
  8. 「ペット可」の賃貸住宅ではどんなペットを飼っても大丈夫? 〜 ト…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサーリンク


スポンサーリンク

スポンサーリンク

PAGE TOP