楽しみ

Kindle(キンドル)本にハマる主婦 〜 使い方簡単なスマホアプリがおすすめ!!


スポンサーリンク


文学

ノンフィクション

自己啓発

ビジネス

料理

まだまだ数えきれないほどのジャンルを持つ書籍。

皆さんは読書を楽しんでいますか?

 

主婦の読書

朝起きてから夜寝るまで、家事や育児に追われる毎日。

さらに仕事を持つ主婦は「読書」などと流暢なことは言ってられませんよね



正直、本を読む気力がない。

たとえ文庫本を開いて読書ができても、活字を見てたら急激な睡魔が襲ってくる、、ありがちです。

まさしく、自分もそうだったんです。

読みたい本は山のようにあり、ピックアップ済みなのですが読む気力が湧かないみたいな・・。

でも、その状況を覆す書籍に巡り会えました。

今更ながらなのですが、皆さんもご存じの「Kindle(キンドル)本」です。

▶︎目がよく見えない これって老眼?~ 老眼鏡をスマートに買う方法

Kindle(キンドル)本

Kindle(キンドル)本の便利さはiPhoneで読めること。

スマホ社会と言われる今、iPhoneを見るのも当たり前!!

生活の一部です。

WEBニュースを読んだり、メールを読んだり、SNS投稿をしたり。

スマホ画面で文字を読むことには慣れているんですよね。

今回、どうしても読みたい本がありamazonさんで注文しようと書籍を探していたところ「Kindle版」という文字が目にとまりました。

もちろんキンドル本の存在は知っていましたが、これまで気に留めることもなかったんですよね。

あまり深いことは考えず、単純に「これなら今すぐに読める」と考えたわたし。

ダウンロード商品なので、スマホタップすれば購入できますからね。

迷わずタップ!!

 

キンドル本のメリット

今すぐ読みたい欲望に駆られ、初めてキンドル本を購入してみることにしたんです。

そしたら、サックサック読める読める!

「本」とはいってもスマホ。

女性の小さな手でも楽々持ててしまうので、使ってみるとメリットがたくさんありました。

タップ一つで開ける

皆さんも同じだと思いますが、スマホっていつも手の届く場所に置いてませんか?

ポッケに入れる場合もあるでしょう。

だから、出し入れの時間なく読める時にサッと取り出し、タップ一つで本が開けるのです。

「いざ、読書の時間!」という気合いは不要です。

料理中に読める

あまりよろしくないとは思いますが、上記の理由により料理中にパパッと読み進めることができます。

煮込み中

湯沸かし中

蒸らし中

ほんの少しでも、先が読めるんです。

家事に動き回る主婦には、まとまった読書時間を確保するのは難しい!

翌日を考えると夜ふかしもできない!

少しずつでも読み進められるのは、主婦にとってありがたいことです。

スマホで読めるからこそ、可能なのです。

外出中でも簡単に読める

読書好きは、外で本を読むことも多いですよね。

単行本を数冊持ち歩くことも珍しくありません。

しかしそのせいで、荷物が重くなることがありませんか?

Kindle本はスマホにダウンロードできるため、何冊持ち歩いても荷物になることがありません。

外出先でも、簡単に読書することができるのです。

家事の合間にササッと読める

まとまった読書時間が確保できなくても、家事の合間にササッと読むことができます。

スマートフォンで、メールやLINEを読む感覚で読書でき、一冊を短時間で読み終えることができます。

要するに「スマホ」で簡単に読書ができることが、せかせか働く主婦にとって大きなメリットなのです。

しかも書店で販売されている書籍と同じものが読めるわけですから、読書を諦めていた主婦にはありがたいものです。

 

スマートフォンアプリ「Kindle

もしかしたら「キンドル書籍は専用端末でしか読めないでしょう?」と思っている方がいるかも?!

そんなことはありません。

皆が使っているスマートフォンでもキンドル書籍を読むことができるんですよ。

もちろん、専用端末を使って読むことも可能です。

「えっ?! じゃー読んでみようかな」と思われた方いらっしゃいますよね?

使い方は簡単

iPhoneの方は「App Store

アンドロイドの方は「Google play

にて「Kindle」か「キンドル」と検索してください。

すると、このような表示が出てきますので、「キンドル無料アプリ」をタップします。

 

ここで「Kindle」の入手ボタンをタップするだけでインストールできますよ。

 

Kindle」はamazon(アマゾン)と紐づいているため、アマゾンアカウントの入力欄が表示されます。

ご自分のamazonアカウントを入力すると、アプリがダウンロードできます。

ダウンロードできたら、アプリを起動させるだけ!!

これで、キンドル端末の準備は終了です。

 

あとはamzonでキンドル書籍を購入して

Kindle for iPhoneを開く」のボタンをタップして下さい。

 

このアプリですぐに読むことができますよ。

簡単すぎて、ヤバくありませんか?

 

Kindle専用端末と何が違うの?

そう。

スマホアプリでこんな簡単にキンドル本が読めるのになぜ端末なのか?

謎ですよね。

でも、その謎は極めて単純な理由です。

画面の大きさが違う

iPhoneにせよ

アンドロイドにせよ

あくまでもスマートフォンですから、画面の大きさは知れたもの。

わたしのように、老眼の目には疲れを感じることもあるのです。

それに比べてKindle端末はサイズ、画面共に一般的な小説本と同じくらいの大きさです。

原本に近い状態で読みたいという方は、専用端末をおすすめします。

わたしは断然スマホアプリ派です。

端末を持ち運びする手間が省けますからね。

ズボラな理由ですが、老眼鏡(ブルーライトカット)をかけてスマホアプリで気ままに読書してます。

バッテリー問題

Kidleのアプリが特別ではなく、スマホを使用すれば、当然バッテリーが減ります。

ただそれだけのことです。

何時間も読書に浸りたいという方は充電をこまめに行うと良いでしょう。

それは面倒だし、バッテリーの寿命が気になるという方は専用端末を使われた方が良いですね。

Kindle端末であれば、読書にしか使わないため充電は長持ちします。

補足として

amazonさんで購入した書籍は、スマホアプリ、専用端末、どちらでも読むごとができます。

本、場所、時間などの状況で使い分けることも可能ですよね。

アプリを使うと容量はどう?

キンドル本を購入してダウンロードするということは、データ容量を使います。

アプリ内に、本が一冊だけ入っている画像を見て下さい。

Kindle アプリ 112.4MB

書籍 35MB

合わせて147.4MBを使用しています。

一冊なら問題はありませんが、書籍データが増えていくと容量不足になってしまいます。

そこでわたしは、現在読んでいる本だけをアプリ内に残し、残りは削除しています。

でも、決して捨てる訳ではないですよ。

お金を払って購入している本なので、amazonさんがクラウドにしっかりと保存してくれています。

また「読みたいな」と思ったら、クラウドからダウンロードすればいいのですよ!

これは電子書籍の素晴らしさですね。

本を購入すれば「物」を残すことができますが、増えていく一方です。

そのうち、本棚に入りきれなくなり古本屋さんに持って行った経験がありませんか?

キンドル本はクラウド上に保管できるため、場所をとらないというメリットがあります。

収納を考えることなく、ジャンジャン購入できます!

 

「本が読みたい」「でも時間がない」と諦めていた方にはぜひ、スマホアプリを使って「Kindle本」の読書をおすすめします。

画面が小さい(当然、文字も小さいですよね)というデメリットもありますが、諦めていた読書ができることで生活への活力も湧いてくるのではないでしょうか?

自分も本を読むために、家事をよりテキパキと済ますことができるようになりました。

多忙な主婦にこそ「Kindle本」をおすすめいたします!!

iPhoneのバッテリーの減りがはやいのはなぜ?~ スマホ初心者にも理解でき簡単に設定できる方法

・モバイルバッテリーはスマホユーザーの必須アイテム ~ スマホ初心者も使い方を知っておこう!!

iPhoneの文字で目を酷使していませんか? ~ 誰でも簡単に文字を見やすくできる操作法

iPhoneで写真が撮れないのはなぜ? 容量がいっぱいになった時の初心者向け簡単おすすめ方法

iPhoneで「忘れっぽさ」が対処できる?! ~ 主婦も安心 簡単操作で確実に忘れ物を減らす方法

・スマホを没収しました ~ 「スマホ依存」にならないための社会的ルール

・スマホゲームにハマる理由とハマらないために必要な〇〇!!

 

Kindle(キンドル)本にハマる主婦 ~ 使い方簡単なスマホアプリがおすすめ!!を最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でegaosmileをフォローしよう!


スポンサーリンク


関連記事

  1. 読みたい本がいっぱいなので「速読」のトレーニングを行なってみたよ…
  2. 浴衣に合う髪型 ヘアアクセサリー バッグ どうしよう?〜 簡単で…
  3. 秋月城(あきづきじょう)跡周辺の紅葉は「赤と黒」の美しさ〜美しさ…
  4. 岩渕真奈(いわぶちまな)選手 〜アルガルベカップ2018 なでし…
  5. クリスマスオーナメント無料図案 〜 アイロン(アクア)ビーズで作…
  6. スポーツクライミング【野中生萌】さんがW杯年間女王に〜気になる名…
  7. LEGO(レゴ)は子供の能力を切り開く 〜 レゴ アイデア15選…
  8. 京都「おしゃれなカフェランチから和食まで」~鴨川納涼床(のうりょ…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサーリンク


スポンサーリンク

スポンサーリンク

PAGE TOP