楽しみ

オリオン座流星群【ピーク時間早見表】2019~2025年〜観える方向は?


スポンサーリンク


いくつもある流星群のなかで、肉眼でも比較的観測しやすいと言われているオリオン座流星群。

本格的な天体観測グッズがない方にもおすすめな流星群だと言われており、楽しみにされている方も多いでしょう。

そこで、先の2025年までのピーク時間を早見表をにまとめました。

2019年のオリオン座流星群はいつ、何時頃、どの方向(方角)で見ると良いのでしょうか?

 

オリオン座流星群ピーク時間(2019~2025年)

ピーク日 ピーク時間
2019年 10月22日 08:00
2020年 10月21日 14:00
2021年 10月21日 20:00
2022年 10月21日 03:00
2023年 10月21日 09:00
2024年 10月21日 15:00
2025年 10月21日 21:00

あくまでも予想ですので、若干の時間のズレが生じることはご了承ください。

 

スポンサーリンク


 

オリオン座

オリオン座(Orion)は、ギリシャ神話の登場人物をオリオンを題材とした星座です。

ギリシャ神話では、海と自信を司る神がポセイドーンですよね。

ポセイドーンが怒れば強大な地震を引き起こして地球を激しく揺さぶるとも言われていますよね。

世界各地で起こる自信はポセイドンの怒りなのでしょうか?

ポセイドーンの子供がオリオンとされていますが、伝承される神話によって少し違いがあるようです。

オリオン座は赤道上にあり、中央に3つ並んでいるのが特徴的で非常に探しやすい星座ですよね。

また、日本では表筒男命、中筒男命、底筒男命の住吉三神が、三つ星として知られるという説があります。

星座にまつわる神話は世界各国にあり、知れば知るほど興味が湧きます。

 

2019年オリオン座流星群

早見表を見ていただければわかるように、オリオン座流星群がピークを迎えるのは、1022日(火)8:00頃が、ピーク予想時刻とされています。

1022日といえば、令和天皇即位礼正殿の儀が行われる日ですよね。

令和がとても素晴らしい元号となりそうな予感。٩(ω’ )و

正確には、1021日(月)から極大を迎えるので前日の夜から、オリオン座流星群が見られるはずです。

あまり、22日(火)の明け方を意識しすぎなくても良いと考えます。

 

オリオン座流星群が見える方向は?

流星群は基本的に、方向を気にする必要はありません。(夜空のどこにでも見られるものです。)

しかし「見やすさ」を考えると、月明かりを避ける方が良いです。

月を背に向けてオリオン座流星群を観察すると良いでしょう。

しかし、極大時刻は日の出後となりますので、極大時間には見えにくい可能性が高いですね。

そういう意味では、22日になる前後に観測されるのも良いかと思います。

2019年は、少し早めに観測されることをオススメいたします。

 

どんな場所で見れば良い?

日本全国、見る方向については同じです。

月明かりができるだけ視野に入らないように、また、できるだけ周辺の灯りがない場所が好ましいと言えます。

高い建物がない

灯りが乏しい

高台になっている

強いて言うなら上記3点を注意すると良いでしょう。

また、2019年は祝日が重なることから天体観測スポットで、キャンプを楽しみながらの観測もおすすめ

です。

 

昨年、オリオン座流星群の感想

流星群とか撮りに行ったの何年振りだろう。
人居なさそうな所をと馬籠宿まで行ってみたけどとにかく寒かった。

「冬の天の川とオリオン座流星群」
秋の澄み切った星空に一筋のオリオン座群の流星が流れました。冬の大三角の中を流れる淡い天の川も見え、夜明けまで快晴で楽しむことが出来ました。

 

流星群観測おすすめグッズ

流星群に限らず、天体観測全般でのお勧めアイテムをご紹介させていただきます。

レジャーシート

コンパス

虫除けスプレー、虫除け剤

ブランケットなど(夜~朝方にかけては冷えます)

望遠鏡

カメラ

スマートフォン

懐中電灯(スマホ代用も可能)

天体観測場所によりますが、10月末になると場所によっては想像以上に温度が下がるため、軽めのブランケットを持参されることをお勧め致します。

キャンプ場で観測される方は、防寒対策は必須です。

望遠鏡、カメラ、スマホも観測される方次第ですね。

もちろん、肉眼でも観測できますよ!!

 


天体望遠鏡 スマホ ミード EQM-127

 

口径127mmのニュートン式反射望遠鏡に、天体の追尾がしやすい赤道儀をセットにしました。

安定性が求められる三脚には、ワンタッチ式のスチール三脚を採用。従来品よりも揺れに強く、組立しやすいのでフィールドでの観測に便利です。

また別売の「EQM用モータードライブ」が取り付け可能で、モーターでの追尾も可能となります。

月のクレーターやガリレオ衛星、土星の環、星雲・星団など、多くの天体を手軽に観測するのに最適です。

 

2019年オリオン座流星群のピーク時間や見える方角について、お分かりいただけたでしょうか?

秋の夜長に、ゆったりのんびりした気持ちで星を眺めるのは心と体を癒す意味でも必要なことかも知れませんね。

2020年以降のピーク時間もぜひ、事前予習されておかれることをおすすめいたします。

オリオン座流星群【ピーク時間早見表】が、皆様のお役に立てますように。٩(ω’ )و

 

 

・オリオン座流星群2019【広島】観やすい方角や時間は?

・みずがめ座δ(デルタ)流星群2019~熊本で見える方角やピーク時間は?

・【ペルセウス座流星群2019】見頃時間や方角~熊本で観るには?

・2019年【ストロベリームーン】が見える方角、時間は?~オススメのものもご紹介

・全国で【部分日食】熊本での月の見え方や時刻について~201916日以降の日食は?

 

 

オリオン座流星群【ピーク時間早見表】2019~2025年~観える方向は?を最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でegaosmileをフォローしよう!


スポンサーリンク


関連記事

  1. 八景島シーパラダイス【攻略法】初めてでも失敗しないために知ってお…
  2. 京都「おしゃれなカフェランチから和食まで」~鴨川納涼床(のうりょ…
  3. アクアビーズは大人が楽しむものでもある 〜 アクアビーズセットか…
  4. デリカビーズ アクセサリー 〜 脳の活性化、老化防止にも役立つ簡…
  5. 子供が喜ぶビーズ図案(無料)30選 〜 動物が大好きな子供のため…
  6. 新「大晦日の過ごし方」アウトレットで心身ともにリフレッシュ!
  7. LEGO(レゴ)は子供の能力を切り開く 〜 レゴ アイデア15選…
  8. 岩渕麗楽(いわぶちれいら)さん 〜 あどけなく勇ましい16歳の挑…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサーリンク


スポンサーリンク

スポンサーリンク

PAGE TOP