生活

【年賀状】無料スマホアプリで印刷、郵送まで簡単、便利にできる〜【はがきデザインキット2019】の使い方


スポンサーリンク


暑い夏が終わり、涼しくなると脳裏をよぎる面倒なこと【年賀状】

スマートフォンの普及により、年始のご挨拶もデジタル化してきた現代ですが、日本の良き伝統でもある【年賀状】での年始のご挨拶は辞めたくない!!

でも、作るのは面倒というのが本音ですよね~。

しかし、しかし「スマホ」が普及した今だからこそ、無料スマホアプリを利用して簡単に【年賀状】作成する方法もあるんですよね。

印刷もコンビニでできるため、パソコンやプリンターがなくても【年賀状】が作れるのです。

ありがたい!!٩(ω’ )و

 

関連記事:2019年【くまモン年賀はがき】は先行販売されてる?!いつから?~購入方法やくまモンに年賀状をもらえる方法




無料アプリ【はがきデザインキット2019

皆さんは、郵便局から【はがきデザインキット】という簡単、便利、親切な無料アプリが出ていることをご存じですか?

年賀はがき発売に伴い、2019年度版無料アプリが111日(木)解禁となりました。

干支の「亥」をデザインしたテンプレートが豊富です。

【はがきデザインキット2019】アプリは、スマホタップだけで年賀状のデザインができるんです。

デザインだけではなく、パソコン、プリンターがなくても年賀状を作って、印刷して、郵送までできるサービスがあるんですよ。(もちろん自宅のプリンターで印刷することも可能!)

iPhone」「 android」だけで、面倒な年賀状作りが攻略できるのです。٩(ω’ )و

 

スマホで年賀状をデザインしてパソコンやコンビニで印刷しても良し。

「自分でプリントアウトなんてできない!!」という方は、そのまま印刷、郵送までお願いしても良し。

簡単、便利、親切すぎませんか?

多忙な現代人、スマホ社会にぴったりなシステムが搭載されたスマートフォンアプリです。٩(ω’ )و

パソコン機器が難なく使いこなせる方には不必要かも知れませんが、、

 

パソコン操作がわからない。

印刷方法がわからない。

プリンターがない。

機械操作そのものが苦手。

ゆっくりと年賀状作成する時間が取れない。

でも、年賀状を自分で作りたい!!

という方にとっては、夢のようなアプリですよね。

では、アプリの使い方(操作法、手順)をわかりやすく、ご説明いたします。

 

無料アプリ【はがきデザインキット2019】の使い方

まずははがきデザインキットアプリをダウンロードします。

アプリは、ios版、android版どちらもありますのでご安心下さい。

 

アプリタップで起動したら、デザイン一覧が表示されます。

無料アプリとはいえ、100種類以上のテンプレートが用意されているので、一つに決めるだけでもワクワクする楽しみがあります。

「写真あり」「写真なし」のデザインがありますが、今回は簡単に作成することがテーマなので「写真なし」の設定で進めていきます。

デザインが決まったらタップで選び「このデザインでつくる」をタップします。

 

次に、用紙の種類を選びます。

「普通紙でつくる(フチあり)」「写真用紙でつくる(フチなし)」があります。

今回は簡単に作成する手法をご紹介しており、写真を使っていないので「普通紙」で良いと思います。


(このデザインでは自動的に「普通紙でつくる(フチあり)」となりました。)

参考までにぜひ「?用紙の違いついて」を詳細をご覧になってみてください。

文字を入れる

先程選んだデザインの好きな場所に、文字(年始の挨拶など)を入れることができます。

文字はメールを打つ時と同じように打てば良いので、すぐにできますよね。

まずは「縦書き」「横書き」「手書き」を選択します。

 

「縦書き」「横書き」を選択した場合

フォント(書体)や色、配置を自由に選ぶことが可能ですので、色々試してしっくりハマる文字を決めてください。

新年の挨拶が上手く浮かばない場合、定型文を参考にされると良いですよ。

「定型文」のボタンをタップするだけでOK

 

「手書き」を選択した場合

【はがきデザインキット2019】はスマホアプリなのに、手書き文字まで入れることができる優れもの。

もちろん、特別な技法は必要ありません。

手書き文字を入れたい場合は、はがきデザインキットのアプリを起動させる前に、前もって撮影をしておきましょう。

 
好きな文、好きな文字を任意の紙に書き、スマホカメラで撮影しておきます。

紙は無地のものが良いです。

 

「手書き文字を読み込む」をタップします。

 

事前に撮影した画像をカメラロールから選択します。

手書き文字の太さ、濃さをお好みに調節(ボタンを左右にスライド)します。

文字の色を変えることもできますよ。(入力文字もカラー選択できます。)

画像を「保存」すると、次のような画像が表示されますので、完成した画像をタップします。

年賀はがきに配置します。

大きさも調節することができますよ。٩(ω’ )و

 

スタンプについて

上の画像のように「スタンプ」というボタンがあります。

タップしていただけるとわかりますが、かわいい年がスタンプ(イラスト)が用意されています。

使いたいスタンプをタップして、同じように配置していただくと、より華やかなデザインに仕上がります。٩(ω’ )و

以上、簡単に作成できる年賀状の作り方「手順」を紹介してきましたが、年賀はがきのデザインはこれで終了です。

 

いかがですか?

スマホ画面上で実に簡単に、早く作ることができるんです。

高度なテクニックも必要ないのに、この完成度はすごいと思います。٩(ω’ )و

上級編として

デザインで「写真あり」を選んだ場合は「手書き文字」と同じように、前もって使いたい写真をスマホ撮影しておきます。

操作方法は、手書き文字と全く同じですよ。

カメラロールから使いたい写真を選択するだけ。

実に簡単で「上級編」とは言えないかも知れませんが・・。

ぜひ、チャレンジしてみてください!!

 

印刷について

プリンターで印刷する

デザイン、文字のレイアウトが終われば完成ですので「決定」をタップしてください。

ご自宅のプリンターで印刷する場合は、お使いのプリンター機種を選びます。

「セブンイレブン」「Canon」「EPSON」「brother」から選択できます。

→「セブンイレブン」で印刷する方法はこちらをご覧ください・

ご家庭のプリンターでプリントアウトする際は、スマホとプリンターの無線LAN設定ができていなければ印刷できません。

設定については、各プリンターサイトでご紹介されている通りです。(難しい手法ではありません。)

 

インターネット注文する

はがきデザインキットの良いところは、そのまま郵便局にインターネット注文ができることです。

印刷済みの年賀ハガキを自宅に郵送してもらうことが可能なんです。

さらに、そのまま相手先に郵送してもらうこともできます。

インターネット、アプリならではのサービスですよね!

もちろん、自宅のプリンターで印刷できればそれが良いのですが、おそらくそれができる方は、このアプリを使用なさらないのではないか?と考えます。

家庭プリンターでの印刷より割高になるかもしれませんが、何よりもスマホアプリで、自分のデザインした年賀状が作れることが【はがきデザインキット2019】の魅力であり、便利さでもあるのです。

 

やり方はとても簡単!!

「このデザインを注文する」をタップします。

注文方法を「自宅へ送る」「直接相手に届ける」「Twitterの友達に送る」「メールで送る」から選択します。

「自宅へ送る」の場合、決済が15:00までに完了すれば、翌日には自宅に発送される迅速さ。

「直接相手に届ける」の場合、元旦(11日)に相手先へ郵送してもらえます。

(ただし、ポスト投函と同じく1224日までに注文することが必要です)

 

「直接相手に送る」手順

「宛先の登録」画面を開きます。

「宛先を追加する」「新規登録する」をタップします。

送りたい相手の名前、住所等を入力したら右上にある「決定」ボタンをタップします。

年賀状を送りたい人数分「宛先を追加する」をタップして、この手順を繰り返していきます。

 

入力が完了したら「宛名の書体」を選択します。

「書体」が決まったら、右上の決定をタップします。

完成したものは「仕上がりの確認」でチェックすることができますよ。

注文以降のキャンセル、変更はできないため、ご確認を忘れずに!!

確認ができたら「注文」をタップすると、「注文内容の確認」が表示されます。

 

お届け予定日や注文の合計金額に問題なければ「ご連絡用メールアドレス」を入力して画面一番下の「購入手続きへ進む」をタップすると、決済画面へと進みます。

Twitterの友だちに送る」「メールで送る」は、実に素晴らしいシステムとなっています。

郵送相手に年賀状通知を届け、相手に住所を入力して受け取ってもらうという方法です。

まあ、送られる方には面倒をおかけしてしまうというデメリットがありますが。Σ(・・;)

気の知れた友人などには良いかも知れませんね!

 

決済方法

支払方法は「クレジットカード決済」「キャリア決済(docomo,au,SoftBank)」「コンビニ・郵便局払い」3種類から選択することができます。

コンビニ支払いは、別途手数料が200円発生するのでご注意ください。

支払い情報(個人情報)を入力すると、注文の最終確認画面へと進みます。

「注文を確定する」をタップすれば、年賀状のデザイン、印刷、郵送の手配までが終了いたします。

 

お値段お得なのは?

スマホアプリ【はがきデザインキット2019】の使い方は以上です。

機械操作に自信がない方も、この手法なら素敵な年賀状が手軽に作れます。

スマートフォン一つで、どこにいても作業ができるため、仕事の休憩時間などを利用して「年賀状作成」ができますよね。

お値段は、ご紹介したもので一枚「140円(はがき代62円+印刷代78円)」です。

さらにお得な方法として、枚数が増やすと「まとめ割」というサービスがあります。

10枚注文すると10%OFFになるんですね。(一枚126円)

スマホ無料アプリでデザインして、印刷、郵送までお願いできてこのお値段は実に「お得」ではないでしょうか?

 

毎年、年賀状作成にお悩みの方はぜひ、この無料アプリ【はがきデザインキット2019】のご活用をおすすめいたします。

無料アプリ【はがきデザインキット2019】・使い方のご紹介でした!!

 

・【年賀はがき印刷】セブンイレブン「マルチコピー機」でネットプリント(印刷)する方法~年賀状以外にも活用できます!

・【ディズニーおせち2019年】ベルメゾン~かわいい重箱やお値段、予約割引についてなど

・ディズニーツムツム・鏡もちで、より楽しく、かわいいお正月を迎えましょう!!

・新「大晦日の過ごし方」アウトレットで心身ともにリフレッシュ!

・【東京都庭園美術館の紅葉】駅から10分以内 おすすめ紅葉スポット~見頃、見どころ、ライトアップなど気になることまとめ!!

・子供へのクリスマスプレゼントは何にする? ~ 選び方や予算、おすすめなど

・ディズニーでクリスマスの食卓を楽しみたい ~ かわいいディズニーちぎりパン

 

【年賀状】無料スマホアプリで印刷、郵送まで簡単、便利にできる~【はがきデザインキット2019】の使い方を最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でegaosmileをフォローしよう!


スポンサーリンク


関連記事

  1. JC(女子中学生)JK(女子高校生)ママが一緒に着れるおすすめの…
  2. お金をかけない簡単な「10のストレス解消法」
  3. 「眠くて仕事が捗らない」昼食後の眠気から解放されるための対処法
  4. 髪がパサパサして邪魔になる 〜 パサパサ髪にならないためのお手入…
  5. iPhoneで「忘れっぽさ」が対処できる?! 〜 主婦も安心 簡…
  6. 分断の地「板門店」で歴史的な南北首脳会談「平和の家」へ〜この会談…
  7. 【クリスマスツリー】簡単,低コスト,すぐに作れる〜インスタ映えす…
  8. 地震の際の「デマ情報」には注意して!!〜SNSを使わずに情報を得…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサーリンク


スポンサーリンク

スポンサーリンク

PAGE TOP