健康

「やる気」と「行動力」を高める方法〜ミネラル摂取してフットワークを軽くしよう


スポンサーリンク


朝、目覚ましが鳴ったらポーッとする間もなく、お弁当作り、掃除、洗濯、家族のお世話や自分の仕事の身支度など、目まぐるしい時間を過ごさなくてはなりません。

主婦の皆様は皆さん考えるでしょう「フットワーク軽く動きたい」と。

一つ歳を重ねるごとにカラダが重くなる。

一つ歳を重ねるごとに気持ちが重くなる。

自分の時間を大切に使うためにも、もっと俊敏に動きたいと思うのです。

フットワークを軽くしたいのです。

そうなれば、今より毎日が楽しくなる!!

 

フットワークが軽いとは

フットワークが軽いとは

足の運びが軽妙、機敏であるさま。

転じて、行動が迅速であったり行動の切り替えがすばやいさまなどを意味する表現。 Weblio辞書より

とされています。



まさに、主婦の朝には必要なことですよね。

主婦だけではない、生活全般で、仕事をする際にもフットワークの軽さが望まれます。

朝からフットワーク軽く過ごせたら「やらなければいけないこと」や「やりたいこと」がサクサクと終わってしまい、充実した一日が過ごせそうですね。

では、フットワークが軽いとは、具体的にどのような行動のことを言うのでしょうか?

▶︎すぐ行動にうつす
「あ、○○しなきゃ」と思ったと同時に動いているようなこと?!

例えば・・

掃除しなきゃ

買い物に行かなきゃ

子供の宿題チェックをしなきゃ、歯磨きさせなきゃ

なんてことを考えたと同時に動き始めていること。

フットワークが軽ければやらなきゃと思ったことをすぐに行動してしまうので

「やるべきこと」が溜まることもないため、ストレスも溜めずにすみますよね!

「あー、自分だけが忙しくてバタバタしてる!!」とイライラして家族に当たるようなことはありませんか?

自分も経験ありですが、この気持ちって多大なストレスになるのですが、フットワーク軽く動くことで不思議と消えています。

▶︎仕事ができる
フットワークが軽い人というのは言われたことをすぐにこなせるので、

仕事においてもまわりの人から頼られ、信頼感を持たれます。

多方面で迅速に対応できることから、必然的に社会的なスキルを身につけキャリアを積み重ねていくことができます。

家庭では主婦、母であっても、職場に行けば一人の社会人、働く主婦には必要な条件とも感じます。

▶︎チャレンジできる
フットワークが軽い人は考えたと同時に動いている場合が多いので、たくさんのことにチャレンジします。

(チャレンジせずにはいられないのかも知れませんね)

何があるのか?

どんな人がいるのか?

辛いことはないか?

損するようなことはないか?

と、くよくよ考えることがあまりありません。(その前にフットワークの軽さから行動してしまうでしょう)

もちろん、反省したり落ち込んだりすることはあると思いますが、すぐに行動することで前向きに考えることができるのだと思います。

▶︎勇気がある
チャンレンジできることにつながりますが、フットワークが軽い人というのは考え込む前に行動する良さがあるので、様々な経験を積んでいきます。

経験の多さ(失敗も含めて)は自信へとつながり、未来を恐れず行動する勇気があります。

失敗は成功の元・・というところでしょうか?

フットワークが軽い人を見ていると、本当に気持ちのいいものですよね。

痒いところに手が届くというか、、

誰もが「やらなければいけない!!」ことを知っていて二の足踏んでいたことをささっとやってくれるのですから。

女性でもフットワークの軽い人は、信頼も厚く、仕事も速い、家庭のこともきちんとされている、そんな方が身近にもいらっしゃるはずです。

羨ましさを感じながら、できれば自分自身もフットワーク軽く動ける人になりたいと願いますよね。

フットワーク軽く動けば、

たくさんのチャンスが巡ってくる

仕事ができるようになる

誰とでも仲良くでき、友達も増える

切り替えが早くできるようになる

家族への負担も減らせる

まずは「多くのメリット」を考えて行動することを心がけることから始めれば良いのではないでしょうか?

体が動かない?

上記に挙げたメンタル面は全てクリアできているはずなのに、なぜか体が動かない・・・?!

朝早起きもしてるし、頑張っているのになぜだか体が重い・・・。

以前はフットワーク軽く動けていたのに今はカラダ全体が重くて動けないということもあります。

そう・・・、悲しいかな加齢による現象です。

加齢に伴い、私たちの体はいったいどうなっているのでしょう?

▶︎動作が鈍くなる
腰痛に悩まされたり、背中が曲がったりとそれまでになかった体の現象。

これは筋肉や関節の衰えによるものです。

同時に運動神経や平衡感覚も老化するため、動作が鈍くなってしまうんですよね。

▶︎視覚機能の低下
高齢になると水晶体の厚さを調節する毛様体筋の機能が低下するため老眼になります

白内障、緑内障などは老化現象の一つと言っても良いでしょう。

視覚の衰えも動作を鈍らせる理由の一つです。

老眼を心配する前に予防と対策を忘れないで!!

▶︎神経、感覚が鈍る
反応が遅くなったり、痛みを感じにくくなったり、感覚的なことも老化と共に鈍くなります。

だから思うように体が動かなくなってしまうのです。

このような理由から、気持ちがあってもフットワーク軽く動けないこともあるのです。

毎日、体が重くてだるくて、サクサクと動けないのは気持ちがあればある人ほどストレスになってしまいますね。

フットワークを軽くして、充実した毎日を過ごすためにも、日頃の食生活や適度な運動を心がける必要があります。

元気に動ける頃は気にしたこともなかったけど、生活習慣って本当に大切なことなのだと感じます。

バスケット、バレー、バドミントンなどスポーツをされていた人は、体のトレーニングの一環として続けられるのも良いと思いますし、フットワークを重くしないためにウォーキングをされるのも良いでしょう。

わんちゃんを飼っている方は、愛犬との散歩も体力づくりの一環になりますよ!!

足腰をたくさん動かすのが良いそうです。

フットワークが軽くなった理由

自分も「体の重さ」に日々、悩んでいました。

やりたいことがいっぱいあるのに、体が重くて、だるくて言うことを効かないと言うのが非常に苦痛でした。

自分で自分を責めたくなるほど。

しかし、ミネラル摂取を意識的に行うようになってからはほんとに体が軽やかなのです。

まあ、、夜になると一日の疲れは出ますが・・・。

それでも日中はサクサクと体が動いてくれるため、自然とフットワークも軽やかになります。

早起きして家事もささっと終わり

太陽ギラギラしている中、買い物に出ることも足軽に動けています。

やらなければいけないことが早く終わることで、自由な時間が増えるというメリットもあります。

自由な時間が増えると、自分の好きなことに集中できるためセロトニンの分泌が増加されることも期待できますね。

セロトニンが分泌されると女子力アップにも繋がると言われていますよ。

こうしたメリットからストレスがなくなり、よりフットワークが軽くなるのです。

家事もはかどる、仕事もはかどる、正直これまで、ミネラル効果を侮っていました。

なぜ、フットワークが軽くなったのか?

なんども繰り返しますが、ミネラル摂取以外には考えられないんですよね。。

 

これです。

ボトルのキャップ2杯分を一日に摂取しています。

たったそれだけの量で、劇的に変わるなんて驚きです。

体がだるい方

体が重い方

なんとなくスッキリしない方

何よりもフットワークを軽くしたい方には、ぜひオススメですよ!!

ミネラルは年齢に関係なく、健康でありたい人には必須な栄養成分です。

元気になりたいと思っている方がいらっしゃいましたら、どうぞ試してみてください。

 

ペットにもミネラルが大切です

ご家庭で、ペットを飼われている方も多いと思いますが、もちろんペットにもミネラルは必要な栄養成分です。

ただし、ミネラルの1日あたりの必要摂取量が犬と人間では異なるため、飼い主さんのご判断のもと与えてください。

犬が1日に必要なミネラル成分は、あくまでも目安として次のようになります。

 

◎ カルシウムの必要摂取量[mg/日]:

成犬:約242 mg x 体重[kg] / 子犬:約484 mg x 体重[kg]

  リンの必要摂取量[mg/日]:

成犬:約198 mg x 体重[kg] / 子犬:約396 mg x 体重[kg]

  マグネシウムの必要摂取量[mg/日]:

成犬:約8.8 mg x 体重[kg] / 子犬:約17.6 mg x 体重[kg]

◎ カリウムの必要摂取量[mg/日]:

成犬:約132 mg x 体重[kg] / 子犬:約264 mg x 体重[kg]

◎ ナトリウム(塩分) の必要摂取量[mg/日]:

成犬:約242 mg x 体重[kg] / 子犬:約484 mg x 体重[kg]

◎ 鉄分の必要摂取量[mg/日]:

成犬:約1.32 mg x 体重[kg] / 子犬:約2.64 mg x 体重[kg]

  銅の必要摂取量[mg/日]:

成犬:約0.16 mg x 体重[kg] / 子犬:約0.32 mg x 体重[kg]

◎ 亜鉛の必要摂取量[mg/日]:

成犬:約1.1 mg x 体重[kg] / 子犬:約2.2 mg x 体重[kg]

◎ ヨウ素の必要摂取量[g/日]:

成犬:約34  g x 体重[kg] / 子犬:約68  g x 体重[kg]

引用元:http://nicedogs.info/

わんちゃんは、私たち人間の何倍もフットワークが軽いので、そのためのミネラルは必要ありませんが、やはり健康を維持するためにはミネラルは必要となります。

ドッグフードにも必要なミネラル成分が含まれていますよ!!

ミネラルについては、こちらの記事に詳しく書いております。

ミネラルの大切さ、必要性を実感できたもの ~ こんなに元気になるとは?!

自分も気持ちよく、他人から見ても爽快なくらいのフットワークの軽さを目指したいもの。

そのためには栄養バランスを整えることも必要なのです。

必要なミネラルをしっかりと摂取し、他の栄養もバランス良く摂取しながら、適度な運動を心がけ(汗を掻くことも大事)、軽やかな動きで毎日を生き生きと過ごしたいものですね。

 

「やる気」と「行動力」を高める方法~ミネラル摂取してフットワークを軽くしようを最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でegaosmileをフォローしよう!


スポンサーリンク


関連記事

  1. カサカサ肌の「手」は見られたくない〜「手」の若返りにイチオシのク…
  2. 出産【弛緩出血(しかんしゅっけつ)】の原因や症状とは?〜体験した…
  3. 「メガネで耳の付け根が痛い」という時の原因と簡単な対処法
  4. 寒い季節「しもやけになりたくない」とビクビクしていた自分が「しも…
  5. コーヒーを飲んでムカムカ 気分が悪くなるのはなぜだろう? コーヒ…
  6. 白髪がピンッと立ってる 抜きたい!!〜 白髪って抜いたら増えるっ…
  7. 散歩(ウォーキング)のメリットとおすすめしたい「靴」〜 履きやす…
  8.  【熱 発疹】麻疹? 風疹? 子供にも帯状疱疹(たいじょうほうし…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサーリンク


スポンサーリンク

スポンサーリンク

PAGE TOP