生活

飯森裕次郎容疑者が一晩逃げていた箕面市の山中はここ!! 詳しく解説


スポンサーリンク


2019616日(日)に警察官を襲撃し、拳銃を奪い逃亡していた飯森裕次郎(いいもりゆうじろう)容疑者が、箕面市の山中にて捜査していた警察に逮捕されました。

その逮捕された場所を詳しく調べてみましたので、記載したいと思います。

 

警官襲撃事件の内容

2019616日(日)午前540分頃、大阪府吹田市(すいたし)で、警官を襲撃する凶悪犯罪が発生しました。

飯森容疑者は男性を名乗り、事件10分前に、男性の実家が空き巣被害に遭ったと虚偽の110番をしています。

その際「激しく荒らされているので、警察官を2人は出してほしい」と要請していたことがわかりました。

大阪府吹田市千里山霧が丘の千里山交番にいた警察官2人は現場に急行。

古瀬巡査が遅れて交番を1人で出たところを襲撃し、拳銃を奪いとりました。

スポンサーリンク


古瀬巡査は、包丁で胸や背中などを複数回刺され、意識不明の重体でしたが、手術を受け、快方に向かっていることがわかりました。

一日も早い回復を心より、お祈り申し上げます。

 

事件後、飯森容疑者は交番から約400m北西、吹田市千里山西5丁目の住宅街の防犯カメラに映っていたことが判明。

事件から30分後くらいに、複数の住民が破裂音を聞いたと証言されていることから、拳銃を奪った飯森容疑者が住宅街で拳銃を1発を発射した可能性があるとみられています。

 

その後、交番から南西に約1キロ離れた北大阪急行緑地公園駅から電車で逃げようとしたことが新たに判明しました。

午前740分頃、緑地公園駅周辺の防犯カメラに、飯森容疑者が歩く様子が残されていたのです。

この電車は、大阪市中心部へと続き、停車駅の梅田駅は140万人以上が利用され、さらに拳銃を持ったまま県外へ逃亡することも可能でした。

飯森容疑者は、どこへ行くつもりだったのでしょうか?

 

しかし、事件直前、阪急電鉄関大前駅ホームの公衆電話から虚偽の110番をした際に、電車に乗らずに駅を出たため出場記録が残らず、緑地公園駅で入場できなかった可能性があります。

その後、飯森容疑者は土地勘のある北へと向かったようです。

 

タイムラインを追いますと。

169:09
イオン北千里店で衣服を購入。

手には血がついていたと従業員からの情報。

169:40
ローソン箕面今宮3丁目店の防犯カメラに映る。

169:44
コーナン箕面今宮店で虫除け剤を購入。

1610:47
ローソン箕面外院3丁目店で携帯電話充電器を購入。

16日午後8時すぎに映った箕面(みのお)市内の防犯カメラの映像から、飯森容疑者が箕面市の山中へ向かったのが確認されましたが、その後、山から出てきた形跡がないため、山中に潜伏しているとみて、日の出を待ち、17日午前5時すぎから36人態勢で山中を捜索。

1時間半ほど過ぎた6時半過ぎに、山道脇のベンチに横たわる飯森容疑者が発見されました。

 

スポンサーリンク


飯森裕次郎(いいもりゆうじろう)容疑者

現在、33歳。

東京都品川区内のマンションに十数年前から両親と住んでいたが、父親は現在、大阪市内で単身赴任をしており、事件直前までは母親と2人暮らしだったとみられます。

東京都在住でなぜ、吹田市?

とても疑問でしたが、実は学生時代を吹田市で過ごしていたようです。

2005年に「北千里高校」を卒業。

2009年に「駒澤大学」を卒業。

Facebook(飯森容疑者のアカウントと思われるもの)情報によると、勤務先「アコーディア・ガーデン 東京ベイ」となっていました。

関係者によると、6月上旬には沖縄旅行に出かけていたが「幻覚の症状が強くなりそうだから」を理由に、12日から欠勤していたそうです。

しかし、犯行前日の15日には「体調が良くなってきているので25日くらいから復帰しようと思う」と勤務先に連絡をしています。

卒業後は、アルバイトをして暮らしていたようですが、定職に就いていたという情報がないことから、アルバイトを転々としながら生活していたのでしょうか?

さらに、飯森容疑者の同級生の話によれば.

今年2月からSNSを通じて飯森容疑者から連絡があり、「同窓会を開きたい」などとして友人の連絡先を尋ねまわる謎の行動をとっていました。

 

現在、警察の調べに対し

「私のやったことではありません。

病気がひどくなったせい、周りの人がひどくなったせいです。」

と容疑を否認しているということです。

スポンサーリンク


吹田市周辺の土地勘があった

在住していたとなれば、土地勘があるのは当然ですね。

しかも、卒業した高校が「北千里(きたせんり)高等学校」なのですから。

 

北千里(きたせんり)高等学校

所在地:〒565-0873 大阪府吹田市藤白台五丁目61

文型(私立文系)、文理型(国公立文系)、理型(国公私立理系)に分類される3学期制の高校。

「偏差値61」と言いますから、進学高校であることは間違いありません。

飯森容疑者も勉強をして、進学校に入学したものと思われます。

吹田市を含め北千里周辺は、子育て家族には大人気の場所で、実際に暮らしている方も「安全で良いところだよ」「子供を育てるなら北摂!!」と自信を持って言われるほどの場所です。

 

千里周辺は、巨大ニュータウンでありながら、樹木の多い場所でもあります。

高層マンションが立ち並ぶ一角に、緑の多い公園が随所に設けられ、田園郊外の面影を残しているのも特徴です。

飯森容疑者は、そういった事情をよく理解していたものと考えられます。

逃走後も、身を潜める場所を分かった上で動いていた可能性が強いですね。

飯森容疑者にとって、千里山交番も、箕面市粟生外院(あおげいん)も、買い物をしたとされる北千里も、すべて生活圏内だったのでしょう。

学生時代に自転車などで行き来したことから、付近を熟知していたことは十分に想定できますね。

移動方法については、徒歩や電車とされてしますが、「徒歩」での移動も可能だと思われます。

しかし、これだけの事件を起こしながら電車に乗ったというのは、普通であれば考えられないことですよね・・。

スポンサーリンク


飯森裕次郎容疑者はどこに?

大阪府箕面市(みのおし)で、発見されたという飯森容疑者。

箕面市(みのおし)も、大阪府北部の北摂豊能地域に位置する市で、閑静な住宅街が広がる、生活するにも人気の高い場所だと言えます。

地元では、吉本興業のトップ芸人「西川きよし」邸があることでも知られています。

車であれば、逮捕現場から45分といったところでしょう。

知る限り、スーパー、コンビニ、マンション、一戸建てが立ち並ぶ、ごくごく平和な箕面市のどこに、飯森容疑者がいたのでしょうか?

 

南部には住宅地が広がっており、市の人口のほとんどはこの南部に集まっており、大阪都市圏のベッドタウンとして発展してきました。

西南部は旧来の市街地、住宅地が広がり、市の東南部は新興住宅地が広がっています。

中部から北部にかけては山間地で、箕面滝、勝尾寺などの観光名所や箕面ダムなどがあるのですが、飯森容疑者はこのあたりに身を潜めていたようです。

 

このようなツイートがありました。

赤枠で囲まれた場所が、箕面市粟生外院(あおげいん)です。

 

防犯カメラに映っていたとされるローソン箕面今宮3丁目店

店外にあるごみ箱に飯森容疑者が何かを捨てる様子が防犯カメラに写っていましたが、20日、捜査関係者の取材により血の付いた靴を捨てたとみられることがわかりました。

 

 

コーナン箕面今宮店で虫除け剤を購入しています。

コーナン手前は、国道171号線で1日を通して車通りが多い道、コーナンさんもいつも多くの買い物客で賑わっています。

日曜日の昼前、多数の目撃者がいても不思議ではありません。

 

さらに、ローソン箕面外院3丁目店では携帯電話充電器を購入しています。

ローソン箕面外院3丁目店から、飯森容疑者が逮捕された山中までは徒歩3分ほど。

飯森容疑者は、周辺をふらふらと買い物しながら、粟生外院(あおげいん)まで歩みを進めたことになります。

 

16日午後8時すぎに映った箕面(みのお)市内の防犯カメラの映像から、飯森容疑者が箕面市の山中へ向かったのが確認されましたが、その後、山から出てきた形跡がないため、山中に潜伏しているとみて、日の出を待ち、17日午前5時すぎから36人態勢で山中を捜索。

1時間半ほど過ぎた6時半過ぎに、山道脇のベンチに横たわる飯森容疑者が発見されました。

 

 

飯森容疑者が逮捕された箕面市の山中はここ

マップでわかるように、飯森容疑者は民家と隣り合わせの山中に身を潜めていました。

茂みのすぐ下には住宅が立ち並んでいます。

発見時の様子

リュックを枕にして、ベンチに横たわってはいたが、目は開いていたといいます。

名前を聞かれた際には「飯森です」と静かに答え、その後も乱れることなく、素直に応じていたとのこと。

リュックには前日に購入されたとみられる虫除け剤、財布が入っており、財布の中には現金10万円、運転免許証、精神障害者保健福祉手帳(2級)が入っていたそうです。

また、奪われた拳銃は、レジ袋に入った状態でベンチの下にありました。

 

飯森容疑者が多発見された場所は、確かに箕面市の方でもよほどの用事がない限り、足を踏み入れないような場所ですね。

昼間は散策をする方が多少いらっしゃるようですが、茂み横の道は途中で柵がされ「イノシシ注意情報」の看板が建てられおり、街灯などがないため、夜は真っ暗の状態です。

飯森容疑者は、夜、この山中に一般人が足を踏み入れないことを知っていたのではないでしょうか?

↓このような場所でした。

山中から狭い道を一本隔てれば、ごく、ごく普通の住宅街でたくさんの家が立ち並んでいます。

住民の皆様に何事もなくて、本当に本当に良かったと思うばかりですね。

 

地元の方のツイートより

*吹田の拳銃強奪の犯人、北千里高校出身で、箕面の外院の勝尾寺に向かう山道で見つかったんよね。

地元民だからすごい分かるけど
あんなゴリゴリの心霊スポットとか言われるくらいただただ暗い山中で、しかもまだ肌寒い季節に恐怖の中一晩過ごすとかワイなら普通に無理だわ。

 

*犯人確保場所は、箕面市内、外院3の37から 約800M北側、リュックを枕にして寝ていた

 

*箕面市上空ヘリコプター5機飛んでましたね

 

スポンサーリンク


G20大阪サミット2019を控えた大阪府。

拳銃発砲によって、一般市民を巻き込む大きな事件につながらなかったことは不幸中の幸いだったと言えます。

本当に良かったです!!!

これからの調査で、より詳しい事実が解明されていくことでしょう。

眠れない夜を過ごされたであろう住民の皆様のご心中を思うと胸が痛みます。

また、被害に遭われた古瀬巡査の一日も早いご回復を心より祈るばかりです。

 

参考・引用記事:大阪・吹田の拳銃強奪 飯森容疑者「病気がひどくなったせい」などと容疑を否認

 

 

G20大阪サミット2019【交通規制】は開催日だけではない!!~高速道路、電車など変更点まとめ

G20大阪サミット期間中の【公園情報】お休みになる子供たちは遊べるの?

3分でわかる!【富田林(とんだばやし)】で起きた逃走罪の顛末

・新大阪駅付近で【5.100万円】入りの紙袋が奪われる~顔に塗られた液体はなんだったのか?

・【大阪大学 吹田キャンパス】空港からのアクセス方法詳細、食事やおすすめ宿泊先など~【オープンキャンパス】【入試】等で利用される方へ

 

 

飯森裕次郎容疑者が一晩逃げていた箕面市の山中はここ!! 詳しく解説を最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でegaosmileをフォローしよう!


スポンサーリンク


関連記事

  1. モバイルバッテリーはスマホユーザーの必須アイテム 〜 スマホ初心…
  2. 紫外線は冬も大敵 〜 紫外線対策が大切な理由と保湿に気を使いたい…
  3. 「簡単 時短 安い」料理を実現させるために 〜 お弁当から夕飯ま…
  4. 2020年【東京オリンピック】開会式前に競技が始まるのはなぜ?〜…
  5. 意味のないイライラとイライラの原因になる「邪魔な髪の毛」 の対処…
  6. 断捨離は家族がいると難しいもの 〜 ミニマリストを目指したい主婦…
  7. セブンイレブン2019年【飲むスイーツ】限定発売中?!〜フローズ…
  8. 赤いサイロ|カーリング娘(ロコソラーレ)もぐもぐタイムのご用達銘…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサーリンク


スポンサーリンク

スポンサーリンク

PAGE TOP