生活

3分でわかる!【富田林(とんだばやし)】で起きた逃走罪の顛末


スポンサーリンク


2018812日、大阪府富田林市常盤町の府警富田林(とんだばやし)署の留置場に勾留されていた樋田淳也(ひだじゅんや)容疑者が逃走するという衝撃的なニュースが飛び込みましたね。

大阪府警は、3.000人体制での捜査をするものの行方がわからず、情報が交錯するなか、時間だけが経過していきました。

話題さえ消えかけようとしていた930日、山口県周南市にて、樋田淳也容疑者が加重逃走容疑で逮捕されたのです。

 



樋田淳也容疑者逃走から再逮捕まで

事件が起きたのは2018812日。

大阪、富田林署で弁護士との接見後、樋田淳也容疑者が面会室のアクリル板を壊して逃走。

後に、夜間の接見の際に面会室の隣の部屋に署員を配置していなかったこと、

面会室のセンサーの電池を入れていなかったこと、アクリル板のメンテナンスを怠っていたことが問題となりました。

また、接見した弁護士がなぜ接見終了を署員に告げなかったのかという疑問も残ります。

ここから、樋田淳也容疑者の逃走劇が始まりました。

812~15

黒いミニバイクが盗難に遭い、大阪市内でひったくり事件が相次ぎます。

松原市、曳野市、平野市、生野区、東住吉区、方々で被害がある一方、事件に関与したとされる樋田淳也容疑者の逮捕には至らない状況でした。

9月初旬

品川で樋田淳也容疑者に似た男がいるとの通報が入るも、見つからないまま。

そして、929日に山口県周南市内で樋田淳也容疑者が確保されました。

 

発見されたのは、 約400km離れた山口県周南市戸田にある「ソレーネ周南」道の駅。

食料品を万引きしたとして窃盗の疑いで山口県警に現行犯逮捕されたのです。

なんと、曳野市で盗んだロードバイクタイプの自転車で400kmもの逃走を続けていました。

その間、愛媛県内の道の駅で40代・無職の男性と知り合い、自転車で行動を共にしていたとみられています。

その男性は、逃走事件については知っていたが、一緒にいたのが樋田容疑者とは気付かなかったと説明。

「1人で旅をしたかったが、勝手についてきた。うっとうしかった」とも供述している。

ちなみに、この40代男性は放置されていた自転車を使用したとして「占有離脱物横領容疑」で逮捕されました。

 

樋田淳也容疑者の生い立ちや人間性は?

実家は裕福な家庭だったようです。

小中学校は公立学校に、ごく普通に通い、小さい頃はやんちゃで明るい性格、妹とも仲が良かったという証言もありますが、中学校に入学した頃からトラブルをおこしはじめたようです。

高校を退学してからは、バイクをいじったり、改造車を乗り回して爆音を立てたりと近所にも迷惑をかけていた様子。

子供の頃に父親を亡くし、母親、妹、祖母と4人で暮らしていたといいます。

 

反社会性パーソナリティ障害

皆さんは「反社会性パーソナリティ障害」をご存知ですか?

反社会性パーソナリティ障害とは

社会的規範や他者の権利・感情を軽視し、人に対して不誠実で、欺瞞に満ちた言動を行い、暴力を伴いやすい傾向があるパーソナリティ障害のことです。

反社会性パーソナリティ障害の人は一種のトラブルメーカーに当たり、アルコール依存症、薬物依存症、性的倒錯、犯罪といった問題を起こしやすい傾向があるとされています。

精神科医の片田珠美氏は、樋田容疑者が反社会性パーソナリティ障害である可能性が高いと言います。

樋田容疑者は女性を暴行したとして、強制性交の罪でも逮捕・起訴されているが、これは性衝動をコントロールできないからだろう。衝動コントロールができないからこそ、性欲を満たすためなら法を犯すことでも平気でする。ひったくりは金銭欲を満たすためだろうが、このように自らの欲望を満たすために反社会的行為を繰り返すのも、反社会性パーソナリティ障害の特徴だ。

引用元:富田林署から逃走中の樋田容疑者、反社会性パーソナリティ障害の可能性情性欠如者の恐ろしさ

盗んだ自転車で四国を経由して山口まで走行。

旅仲間もでき、すっかり気分を良くしたのか、逃走中にも関わらず日本一周目指すヒーローとして笑顔で写真撮影に応じている、このような行動からも、反社会性パーソナリティ障害の一面が伺えます。

 

逃走罪(とうそうざい)

例え、どんな事情があっても、どんな感情を抱いていたとしても、私たちは犯した罪に対して、刑の執行を受けなければいけません。

裁判の執行により拘禁された受刑者が逃れたり、逃れる援助をすると逃走の罪が課せられます。

それが「逃走罪」と言われる罪です。

201848日には、愛媛県今治市の松山刑務所(正式には松山刑務所大井造船作業場・まつやまけいむしょ おおいぞうせんさぎょうじょう)から、窃盗罪で有罪となり、受刑していた平尾龍磨容疑者が逃走したばかりでした。

樋田容疑者と同じく、数件の窃盗を繰り返しながら逃走を続けたものの、430日に単純逃走容疑で逮捕されましたよね。

受刑者自らが逃走する罪は、単純逃走罪(たんじゅんとうそうざい)と加重逃走罪(かじゅうとうそうざい)に分けられます。

 

単純逃走罪(たんじゅんとうそうざい)

単純逃走罪とは、刑務所にいる人(拘禁された既決の者)、裁判の結果が出るまで身柄を拘束されている人(拘禁された未決の者)が逃走することで、加重逃走罪と区別するために使われています。

単純逃走罪は、1年以下の懲役に処せられます。

刑法第97

裁判の執行により拘禁された既決又は未決の者が逃走したときは、1年以下の懲役に処する。

塀のない開放的処遇施設と知られる松山刑務所。

平尾龍磨容疑者は容易に刑務所を抜け出し、その後は海を泳いで逃げたことが後にわかりました。

何を傷つけることもなく、ただ逃走しています。

海も自身が泳いで渡ったとのこと・・・。

平尾龍磨容疑者は、単純逃走、窃盗の罪に問われ「懲役4年」の判決が下されました。

 

加重逃走罪(かじゅう-とうそうざい)

加重逃走罪とは、刑務所にいる人(拘禁された既決の者)、裁判の結果が出るまで身柄を拘束されている人(拘禁された未決の者)、裁判所の命令で強制的に連行された人(勾引状の執行を受けた者)が、拘禁場、または拘束のための器具を損壊したり、暴行若しくは脅迫をしたり、二人以上通謀して、逃走したときに適用されます。

この場合、単純逃走罪よりも罪が重く、3か月以上5年以下の懲役に処されます。

刑法第98

前条に規定する者又は勾引状の執行を受けた者が拘禁場若しくは拘束のための器具を損壊し、暴行若しくは脅迫をし、又は2人以上通謀して、逃走したときは、3月以上5年以下の懲役に処する。

樋田容疑者は、弁護士との接見後、面会室のアクリル板を壊して逃げています。

よって、今回の再逮捕は「加重逃走罪」容疑で逮捕されたことになります。

 

飛田容疑者の量刑は?

飛田容疑者・再逮捕前の容疑を見ますと・・

201852日:放火
大阪市羽曳野の駐車場に停めてあった警察車両と、積んであった証拠品の自転車を燃やす。

201855日:強盗傷害事件
自転車に乗っていた20代女性の道をバイクで塞ぎ、リュックを奪おうとして刃物で女性の手のひらを切った疑い。

2018524日:強盗
ミニバイクで自転車の女性(28)を追い抜きざまに前かごの手提げかばんをひったくった疑い。

2018525日:性的暴行
大阪市内の女性(24)の自宅マンションに侵入し、刃物で脅して性的暴行をした疑い。

2018525日:窃盗
盗んだバイクを乗り回していたところを現行犯逮捕される。

2018615日:性的暴行
大阪市内のマンションで24歳の女性に乱暴した件で再逮捕。

2018年8月8日:強制性交未遂容疑
別の強盗致傷罪で追起訴を受け、88日に強制性交未遂容疑で再逮捕。

 

樋田淳也容疑者はそれ以前にも事件を起こしており、4年間の服役を終え、5月に出所したばかりだったと言います。

出所して、わずか1ヶ月の間にこれだけの容疑、ほかにも余罪があるとみられています。

全て立件したら、かなりの犯罪となりますね。

強制性交、強盗、放火、逃走、逃走後の窃盗など全て立件出来れば懲役20年程度の求刑。

犯罪傾向が強く、反省の色もない、更には出所して間もなく短期間での犯行、再犯の危険性が極めて高いので検察の求刑は通常より厳しくなると思います。

求刑25年も有り得るかと思います。

強制性交罪、窃盗罪、強盗致傷罪など合計7件の罪に問われ、5月上旬、羽曳野警察署で敷地内に止めてあった捜査車両が全焼した放火事件にも関わったとみて現在捜査中です。

3年前にも大阪府警に逮捕され、今年4月に大阪刑務所を出所したばかり。

今回の脱走で加重逃走罪が適用され、逃走中に窃盗、ひったくり事件も起こしているようですから、おそらくですが併合罪で1012年ほどではないかと思います。

このような量刑になるのではないかという見解が多いようです。

 

調べに対して樋田容疑者は「黙秘を続けている」とのことですが、今後、大阪府警富田林署が樋田容疑者をどのように導いていくのか、どのような量刑が下されるのか、更生することができるのか?という点に注目したいところですね。

脱獄、逃走事件は、一般市民の生活に大きな不安を与え、社会治安上、重大な影響を及ぼす犯罪でもあります。

一国民として、このような事件が起きないことを、切に願います。

 

 

・被災(地震、水害)してやらなければいけないこと、必要なもの~被災された方、親戚、知人、支援される方にも読んで欲しい!

・地震の際の「デマ情報」には注意して!!~SNSを使わずに情報を得る手段

・ハワイ島【キラウエア火山】の活動がますます活発に~噴火によるハワイ旅行への影響は?キャンセルが必要?

 

3分でわかる!【富田林(とんだばやし)】で起きた逃走罪の顛末を最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でegaosmileをフォローしよう!


スポンサーリンク


関連記事

  1. 森保一(もりやすはじめ)氏がサッカー兼任監督に?!〜気になる生い…
  2. 夜間救急対応の動物病院 〜 費用や診察方法、受診所感など
  3. 子役キャストの経歴が素晴らしすぎる!!〜 NHK連続テレビ小説「…
  4. 「楽天」から身に覚えのないメールが届いたら?〜やってはいけないこ…
  5. 暑さと紫外線を攻略 〜 疲れ知らずで夏を乗り切るための方法
  6. ネットショッピングと実店舗ショッピング 有益な買い物方法はどちら…
  7. 欲しいものがいっぱいなんだけど貯金も欲しい 〜 どうお金を貯めた…
  8. 【バナナが旬】カロリーや効能を知って食べるおすすめのバナナケーキ…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサーリンク


スポンサーリンク

スポンサーリンク

PAGE TOP