生活

「若返り」の秘訣はメイク?サプリ?〜お肌のシミに【メラノCC美容液】が効果的だった


スポンサーリンク


「若返り」

女性の永遠のテーマではないでしょうか?

年齢を重ねるにつれ、悩みを増すものの一つに「顔のシミ」があると思います。

最悪、体のシミについては洋服などで隠せるとしても「顔のシミ」だけはどうしても隠せません。

目立つシミが気になって、真正面から顔を向き合うのが苦痛なこともあるくらいに、深い悩みとなるのです。

私も「シミ」「しわ」がとっても気になる年齢になってしまい、ある時から悩み始めました。

なんせ、若い頃になんのお手入れもしていなかったので仕方ないとはいえ、見えればみるほどシミがひどい・・・( ;∀;)

お肌を若返らせたい!!

本気で悩み始めた頃、知人に紹介されたのが【メラノCC美容液】でした。

使い始めて半年ほど経った「効果」についてお話ししてみたいと思います。

 

そもそもシミができる原因とは

若返り」の前に、そもそもなぜ「シミ」ができるのでしょうか?

女性の皆様はよくご存じかとも思いますが念のために。

シミの大きな原因となっているのは「紫外線」ですよね。

お肌が「紫外線」を浴びることで、シミの元となるメラニン顆粒というものが色素細胞(メラノサイト)の中で大量に作られます。

大量にできたメラニン顆粒が、表皮細胞(ケラチノサイト)にいき、表皮全体へとまわることでまわりの皮膚よりも濃いシミとなるのです。

通常はお肌のターンオーバーによって、表皮細胞(ケラチノサイト)は垢となって剥がれ落ちるのですが、紫外線(UVB)に当たることで、メラニン顆粒が大量に作られることや何らかの理由でターンオーバーが正常化していなければシミができやすくなります。

ターンオーバーがうまく機能しない理由として、紫外線、加齢、ストレス、ホルモンバランスの乱れなどが考えられます。

紫外線(UVB)対策はしっかりとできていますか?

毎日の生活でストレスを溜め込んでいませんか?

ホルモンのバランスは乱れていませんか?

これらを自己チェックすることも、シミを増やさないための大切な要素だと考えられます。

「若返る」ための大切なポイントです。

気付いた時がチャンス、いますぐにご確認願います。




自分のシミについて自己分析をいたしますと。

美容に無頓着であったこと、若さにかまけていたことです。

もともと、肌が白かったため紫外線に当たっても(日焼けしても)、すぐに元に戻っていたんです。(そのように見えていただけ)

実は、色素沈着していたんですね。

年齢を重ねるごとに、肌のターンオーバー機能が衰えていったこともあり、シミが消えにくくなっていったと考えられます。

知識不足によることも否めません!!

 

「若返りたい」と思ったきっかけ

美容に無頓着な私は、シミやシワをそれほど気にすることはありませんでした。

が、娘二人を授かった私。

娘たちの成長とともに、現実を知ることとなります。

一緒に写った写真を見て、愕然としましたね。

透き通るような白い娘たちの肌・・に対して、どんなにメイクをしていてもくすんだ肌色の自分。

年齢による「肌の違い」はあるにせよ、ひどすぎました。

鏡で自分の肌をよくよく見ると、シミがあちらこちらにあったのです。

気にするようになってからは、そのシミもどんどん濃くなっているような・・・。

「若返り」どころか、老婆のような肌に近づいている・・Σ(・・;)

それからというもの、娘たちに美容アドバイスをもらいながら化粧水を変えたり、ファンデーションを変えたり、化粧下地を変えたり、いろいろなことを試してきたのです。

シミがなくなるとは思いません。

でも、少しでも薄くなれば・・・!

少しでも肌が「若返れば!」と考えたのです。

[関連記事] 若々しい女性に見られる特徴とキラキラ輝きがプラスされる理由

 

「メラノCC美容液」との出会い

自分の「若返り」欲望からではなく、別の理由で巡り合ったのが「メラノCC美容液」でした。

メラノCC 美容液

ニキビに悩む娘のニキビ跡をどうにかしてあげたいと悩んでいたところ、知人に紹介されたものでした。

詳しくはこちらの記事をお読みください。

[参考記事] プチプラ化粧品 スキンケアで美肌を目指す ~ 母娘3世代で使って厳選した結果は?

 

メラノCC美容液とは、メラニンの生成を防ぎ、しみやそばかすを防ぐ効果のあるロート製薬のスキンケアシリーズ「メラノCC」の一つです。

活性型ビタミンCとビタミンE誘導体が配合され、すばやく浸透して透明感のある肌へ導くとのこと。

口コミツイートには

夜はメラノCCの化粧水と美容液を使うようにしてみてる。

翌朝顔がツルツル?ツヤツヤ?するから嬉しい。

この調子でシミへの効果もうっすら期待してる。

メラノCCの美容液が安いのにほんとによくて3本目突入

肌が滑らかになるからファンデのノリがぜんぜん違う

ここ一年ほどストレスと疲れで顔面にニキビができまくってかなり悩んでたんだけど数週間前にメラノccの美容液を購入し毎日塗っていたら沢山あったニキビがいつものよう悪化することもなく治り、そしてその後ニキビが一切できてない。神か

一生使い続けるよ、、

という高評価のツイートが見られました。

どちらかというと、ニキビ対処効果での評価が高いように感じました。

娘にはいいだろう。

「薬用しみ集中対策」とは書かれているものの、果たして「シミ」が気になる自分にはどうなのか?という疑問がありました。

 

「メラノCC」最大の特徴とは

・活性化ビタミンCとビタミンE誘導体

ビタミンCは確かに、シミの原因となる「メラニン色素」の生成をおさえる働きがあり、美白には効果的な成分です。

メラニン色素の生成を抑えるということは「しみ」の原因を防ぐ働きがあるということですね。

ビタミンEは高い抗酸化作用を持地、肌の酸化を防いでくれます。

・殺菌成分としてイソプロピルメチルフェノール

・抗炎症成分としてグリチルリチン酸ジカリウム

こちらの2つはできているニキビに作用し、ニキビを繰り返さないように予防することができます。

ニキビには確かに効果があると感じています。

まだ発生前のニキビってありますよね?

自分だけがわかる触ったら痛みを感じる程度の症状の時に「メラノCC美容液」をつけると、ニキビにならぬまま枯れてしまうことが多いです。

仮にニキビとして「ポツリ」と赤くなっても「メラノCC美容液」ですぐに治りますよ。(これは本当)

「メラノCC」最大の特徴としては、販売元のロート製薬さんが「肌に塗って、空気に触れても壊れない、浸透型のビタミンC」の特許を持っていらっしゃることで、高純度のビタミンCをそのまま肌に浸透させられるということ。

ビタミンCがシミや美白に良いことはわかっていますが、ビタミンCは本来、とても壊れやすい構造をしているため、肌に浸透させるのが難しい成分なんです。

肌に浸透する前に壊れてしまいがちなんですが、ロート製薬さんのご努力により「肌に塗って、空気に触れても壊れない、浸透型のビタミンC」が生まれたのです。

しかも、1.058円(税込 )とコスパ最高なんですよね。

この低価格が続けられる秘訣でもありました。

 

メラノCC美容液の使い方

使い方はいたって簡単。

メラノCC美容液は、チューブ型の容器に入っていて、美容液出口は超細めになっています。

少しずつチューブから出せるので便利です。

チューブ先端から、オイルタイプのサラサラした美容液が出てきます。(流れ落ちていくので注意!!)

これをお肌の気になる部分に塗るだけ。

私は集中ケアでピンポイントで使っていますが、全体に使っても構わないと思います。

オイル状なので伸びが良いため、それほど多い量は必要ないと感じます。

これを朝晩の洗顔後に行っております。

化粧水メラノCC美容液保湿(乳液、保湿クリームなど)という使用法です。

 

メラノCC美容液の効果あり?!

「ニキビ」にははっきりとした効果を感じたものの、正直、しみが消えたということではありません。

気づけばニキビ跡は薄くなっている気がします。(この程度)

でも、メイクをすると「なんとなく肌がキレイ」に感じることはあったんですよね。

これは「メイクの力かな?」と考えていたのですが・・・。

よく会う友人に

なんかさーー、若返ったーー ٩( ‘ω’ )و

何したのーーー???

と驚かれたのです。

いや、驚いたのは自分です。

な、何って特に何もしてない・・ん?

何かしたといえば「メラノCC美容液」を半年続けたこと。

もちろん、友人にも紹介しておきました。

ついでにいえば、「メラノCC美容液」を塗りながら表情筋トレーニングをするくらいかな?

[参考記事] 女子力を上げるための方法 ~ 年齢を重ねるほど美しい女性になるには?

 

まあ、美容に意識薄めな私は効果を感じる力が弱かったことがあるのかも知れませんね。

若返り実現?!

友人が呟いた一言は、私にとってサプライズプレゼントでした。

何よりも「若返り」を願っていましたからね。

しみが消えるというより、こういうことなのかなーと感じています。(代弁してくださっています。)

 

・おすすめの「プチプラ日焼け止め」5つ ~ 紫外線デメリットで後悔しないために!!

・デパコス派? プチプラコスメ派? ~ お気に入りのコスメブランドにめぐり会いたい

・紫外線は冬も大敵 ~ 紫外線対策が大切な理由と保湿に気を使いたい理由

・お肌を休める「すっぴんデー」~ 酷使しているお肌に必要なこと

・【乾燥肌】お肌の乾燥が良くない理由と「保湿」以外の注意点

・紫外線を浴びると疲れるのはなぜ? ~ 疲れの原因と対策!!

・白髪がピンッと立ってる 抜きたい!!~ 白髪って抜いたら増えるって本当なの?

 

「若返り」の秘訣はメイク?サプリ?~お肌のシミに【メラノCC美容液】が効果的だったを最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でegaosmileをフォローしよう!


スポンサーリンク


関連記事

  1. PPAPに続く話題曲「ベジタボー」〜 ももくろちゃんZとピコ太郎…
  2. iPhoneのバッテリーの減りがはやいのはなぜ?〜 スマホ初心者…
  3. iPhoneで「忘れっぽさ」が対処できる?! 〜 主婦も安心 簡…
  4. 「羽生結弦選手」五輪報告 凱旋パレード 応援グッズ販売決定!〜 …
  5. 永野芽郁(ながのめい)さん 〜 NHK 朝ドラヒロイン「鈴愛(す…
  6. 若々しい女性に見られる特徴とキラキラ輝きがプラスされる理由
  7. ネットショッピングと実店舗ショッピング 有益な買い物方法はどちら…
  8. 朝ドラ「半分、青い。」のだめんず「森山涼次」ちょっとネタバレ〜間…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサーリンク


スポンサーリンク

スポンサーリンク

PAGE TOP