子育て

子供の入学式 清楚で可憐な「ママの服装」を知りたい!!


スポンサーリンク


入園、入学

春になると顔が桜色に染まるような、温かな笑みが見られます。

小学校

中学校

高校、大学

晴れ晴れとした我が子の笑顔、それぞれの年齢で迎える入学式、感慨深いものですね。

パパやママも立派に成長した子供さんに喜びひとしおでしょう。

 

入学式 ママの服装

我が子の晴れ舞台に向けてママのお洋服の準備はもうお済みですか?

当然ながら、入学の前には卒園、卒業があるわけでして・・

意外に、こちらに気持ちを奪われることが多いのです。



卒業式前は

どんなスーツにしよう?

ヘアスタイルはどうすればいいの?

アクセサリーはつけるべき?

メイクはどんな感じ?

など、自分の準備も念入りに行いますが、そこに気持ちが集中しすぎて入学式の準備は手薄になったりするものです。

入学式とは、学校に入学することが許可され、そのお祝いをする式典のことをいいます。

我が子のお祝いの式典、親子ともに新しい生活が始まるのですからママも万全の準備をしておきたいですね。

 

しかし、初めての入学式となると

どのような服を選べば良いのか?

どのようなヘアスタイルでのぞめば良いのか?

何をどのような感じで準備したら良いのかわからないもの。

そこで二人の娘の入学式での体験から、子供さんが初めて入学されるママへのご提案をさせていただきますね。

 

入学式に選びたい服

寒さが残る卒業式(卒園式)では、黒、グレー、紺などの色合いのスーツが多く見られますが

入学式では「春」というイメージからも保護者の服装が明るくなるのが特徴的です。

薄いピンクやホワイトベージュ、新緑を思わせるようなパステルグリーンなど、式が行われる体育館の中もグッと華やかになりますよ。

卒業式とは雰囲気を変えて淡い色のスーツなどもおすすめです。

 

若さいっぱい、清楚で可憐なママを演出できる!!

このように甘さのあるアンサンブルスーツは上品で好感度が持てますね。

結婚式、パーティーなど他のフォーマル利用もできるお得なセットです。

 

紺色でもシルエットがフェミニンなこちらのアンサンブルスーツもおすすめです。

ジャケットを脱ぐとシルエットがやさしいワンピース、女性らしさを感じさせます。

懇談会などにも利用できそうですよ。

入学式にはパールのネックレスやホワイトのコサージュで装飾すると良いですね。

 

春色には抵抗があるというママにはこちらのボレロ付きワンピースがおすすめです。

ツイード風のワンピースはグレーですが、ボレロをホワイトにすることで柔らかい雰囲気を出せますので、清楚なイメージで入学式にもぴったりです。

 

靴はどうしたら?

娘の入学式やその他の学校行事を体験して思うこと。

学校内での行事は必ず靴を脱ぎ、上履き(スリッパなど)に履き替えなくてはいけません。

式でスーツやワンピースを着ている場合、靴の着脱は姿勢的にも気になるものです。

(スカートの中が見えないかしら?とか・・)

また、入り口で靴の着脱にモタモタすると後から入ってくる方にもご迷惑がかかります。

なんせ、数百人単位の人ですからね。

そこで、人気のある靴よりもノーマルなこのようなパンプスが一番重宝するのです。

このタイプですとパッと脱ぎ、パッと履くことが可能です。

スーツを着て靴もおしゃれをしたいところですが、シンプルで清楚なヒールをおすすめします。

 

ヘアスタイルは?

ヘアスタイルは服装にもよりますので「これ!!」とは言えませんが。

入学式では子供、保護者一緒に暮らす写真の撮影が行われますので、写真のことを考えると顔が見えるヘアスタイルが良いでしょう。

ハーフアップ、アップなどのまとめ髪がおすすめです。


「大人のハーフアップ」と「可愛い可愛いハーフアップ」を使い分けよう

くるりんぱアレンジであれば、自分でも簡単にできるヘアアレンジですよね。

ヘアアイロンで巻いておくと華やかさが出せます。

 

アップヘアにはこちらがおすすめ

脇田 明日香さん(@asuka_wakita)がシェアした投稿 –

数分でできてしまうおしゃれなまとめ髪です。

バレッタ、リボンなどでヘアアクセサリーをつけるとさらにおしゃれ感が増します。

 

アクセサリー

卒業式、入学式、共通して使えるものとして「パール」がおすすめです。

パールネックレスは一つ用意されると冠婚葬祭、全てにおいて使えるので後々重宝します。

シンプルなものを選ばれると良いでしょう。

 

このタイプだとカジュアルにもおしゃれに使い回しできます。

シンプルだけど可憐なイメージが良いですね。

 

入学式のバッグは?

入学式では特に荷物はありませんので、スーツ、ワンピースに合わせてご自由に選んでいただいて良いです。

フォーマルようのバッグをお持ちでしたら、それで十分です。

参考までに。

ブラックカラーでしたら、フォーマル、カジュアル、オールマイティーに活用できますね。

ケイトスペード、こちらの2WAYバッグはサイズ感もよくシンプルなデザインですので入学式にも向いています。

 

スーツ、ワンピースがモノトーンカラーであれば、春色のバッグも良いですね。

プライベートでのお出かけにも活躍します。

 

他、忘れてはいけないもの

上着
入学式前後は、日によってまだまだ肌寒い時がありますので、トレンチコートなど薄めの上着も準備しておかれると良いでしょう。式が始まる前の時間帯は意外に寒いです。

上履き
スリッパ、携帯用シューズの準備をお忘れなく。

忘れると足が冷たくてそちらが気になってしまいます。

カメラ類
我が子を収める大事な機器も前もって済ませておきましょう。

充電も忘れずに!

エコバッグ
学校によっては入学式後、教室で資料の配布などある場合がありますので、たためるエコバッグを用意しておくと良いですね。

 

入学式 ママの服装まとめ

入学式のママの服装について参考になりましたか?

入学式において「ママの服装」の指定は特にないので、基本的には自分の好みの服装となります。

でも我が子の晴れ舞台、喜ばしい日ですからママも清楚で可憐におしゃれを楽しみたいですね。

可憐に変身したママを見て、我が子が喜んでくれたらさらに嬉しい!!

「入学式 ママ コーデ」で検索すると、コーディネート例もたくさんありますよ。

親子にとって一生に一度の大切な日、何よりも思い出に残る素敵な一日になることを願います。

今しか見ることのできない我が子の姿を、写真やビデオにたくさん収めてください。

子供が成長した時、とても愛おしい宝物となります。

まだまだと思っているとあっという間に入学式当日がやってきます。 どうぞ早めのご準備を!!

 

・小学校入学までに親が子供に教えるべき10か条 ~ 社会生活を乗り越える力

・授業参観 保護者会 など行事別に考える小学校保護者の服装(身だしなみ)

・子供の習い事で「それはやっちゃだめ」な親の関わり方

・子育て歴22年のママがおすすめする「心が穏やかになる」子育て本!!

・こどもちゃれんじ「しまじろう」の人気の理由 ~ 理系脳を育てるキャラクターだとしたら?!

・懇談会の参加はどうしても必要なの? ~ 懇談会が「面倒」だと感じた時に考えたいこと

・学習机の購入は必要ですか? ~ 悩まれている方はぜひお読みください!!

 

子供の入学式 清楚で可憐な「ママの服装」を知りたい!!を最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でegaosmileをフォローしよう!


スポンサーリンク


関連記事

  1. 小学校の家庭訪問事情が気になる 〜 お茶や部屋の準備はどうした…
  2. 子供に嫌われるのはなぜ? 〜 「こんなママにはなりたくない」子育…
  3. 東京工業大学オープンキャンパスの参加における注意点、申し込み方法…
  4. 幼稚園「ママさんバレー」への参加は必要? 〜 悩んでいる方はお読…
  5. ピアノ発表会おすすめの髪型 〜 からまないヘアゴムで超簡単 お顔…
  6. チアリーディングとチアダンス 子供に習わせるならどちら? 〜 チ…
  7. 子育て歴22年のママがおすすめする「心が穏やかになる」子育て本!…
  8. ピアノ発表会の衣装 〜 中学生になった思春期の女の子におすすめす…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサーリンク


スポンサーリンク

スポンサーリンク

PAGE TOP